• PR
  • cowcamo不動産 Vol.18

    (成約済み)南麻布の拠点を手に入れろ!秘密の隠れ家感満載のリノベ物件

    2016.6.07 更新:当物件は成約済です。

    金曜恒例、「cowcamo」シリーズ。
    本日は、南麻布の麻布通り沿いに建つ、好立地なリノベ物件をご紹介。

    今回の物件は、独特の世界観を持った、まさに「秘密の隠れ家」!40㎡強というコンパクトさながら、マンションでは珍しい高さ2.8mを超える天高で狭苦しさを感じない。 “白っぽい家は見飽きた” というエッジィな住まいをお求めの方、必見です!

    ようこそ“秘密の隠れ家” へ!アングラ感漂うリビング・ダイニングスペース


    まず見ていただきたいのは、今回の物件のメインであるこちらのリビングダイニング。
    チェッカーガラスにグレーの壁面、天井から吊り下がるペンダントライトに味のあるブリックタイルと、独特の雰囲気を持つこの部屋はどこかミステリアスな部分とアングラ感漂う、まさに“秘密の隠れ家”。この心地よい籠り感はこの物件ならではだろう。

    写真は、バルコニー側から室内を見渡した様子。 注目すべきはその天井高で、なんと約2.8mもある! 壁面に貼られたグレーのクロスとは対照的に、天井は白のクロスをチョイスしており、間接照明で下から照らし上げることで、より高さを感じられる空間に仕上げている。籠り感がありながら圧迫感はないというのはポイントが高い。

    角度を変えて見てみるとこんな感じ。バルコニーは西向き。北側にも窓があるが、こちらは隣家が近いため曇りガラスが使われ、二重サッシを採用している。

    右手に見えるチェッカーガラスの間仕切りは、上の2箇所が開閉可能。風が通って気持ちよさそう。


    MAP

    各方面へアクセス抜群!麻布通り沿いに建つ、好立地なマンション


    中央に見える背の高い建物がご紹介するマンション。実はこちらの通りは、渋谷・新橋・六本木方面などへ向かう都営バスが頻繁に走っているので、電車以外の移動手段として重宝しそう。


    左上:マンション前の歩道は幅がとても広く、歩きやすい。マンションの1階には歯科医院が入っている。

    右上:エントランスは歩道に面しているので、車通りの心配がなく安心。

    左下:オートロックは付いていないが、エレベーターに乗り込む際は管理人室の前を通るので、防犯面でも安心。

    右下:今回ご紹介するお部屋の所在階は2階。エレベーターを下りて右手の部屋だ。

    玄関ドアを開ければ、空気が一変!

    それでは室内を見てみよう。先程見たリビングダイニング以外の部屋はどうなのだろうか。

    玄関ドアを開けると、共用廊下の雰囲気から空気は一変、ほの暗く、ムーディーな室内が顔を覗かせる。下足入れにはガラス扉隣の収納が活用できそうだ。続いて写真右手前に写っている扉を開けてみよう。

    cowcamo

    【cowcamo不動産】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ