青山ヒロム Vol.2

青山ヒロム:東京に住む男には「抱ける女」と「話せる女」が必要だ。

27歳が女の最高値。そんなわけないだろう!

かの伝説のプレイポーイ・光源氏の守備範囲は下は小娘、上は老婆まで守備範囲も広い好色男だったと聞く。

老いも若きも、VIVA WOMAN!

これは、東京で咲き誇るゴージャスな女たちと、アンタッチャブルな男たちが繰り広げる、ファンタスティックで時にはHARD THINGSなLOVE AFFAIR。

今宵も、ラグジュアリーなその夜、覗き見してみよう。

青山ヒロム。38歳。


慈恵医大を卒業後、34歳で独立し、恵比寿で眼科を開業。オフィスビルの中に入っているためテナント料はなかなか強気の値段だが、居抜き物件のため、設備の初期投資を考えれば、スタートとしては悪くないと踏み切った。会社勤めのサラリーマンやOLへのコンタクトレンズの処方、眼精疲労からくる目の疲れを訴える客に、なかなか繁盛している。

これから語るのは、僕の、フィクションのようでいて東京で確かに存在する本当の話。

......


【青山ヒロム】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo