渋谷通の美女が厳選! お酒はもちろん料理が旨いバー&カフェ4選

curated by
児島 麻理子

隠れ家的な店が多いこのエリア。そこで渋谷に精通したグルマン4人に、シーン別におすすめの店をナビゲートしてもらった。今回は、バカルディジャパンでPRを担当している児島麻理子さんから、酒はもちろん料理も旨いバー&カフェを紹介してもらった。

会社の所在地が渋谷で、なおかつメーカーと来れば、間違いないセレクトが期待できる!

『Bar Legacy』での一幕。カウンターはブビンガの一枚板。カクテルを作る吉川さんの惚れ惚れするような所作を眺めながら、ゆったりした時を過ごせる

児島さんが足繁く通う名酒場とは?

恵比寿がオフィスの児島さんにとって、近所の渋谷は仕事の打ち合わせやプライベートの待ち合わせなどでよく利用するエリア。

「渋谷1、2、3丁目は、勢いのあるスタートアップ企業やアパレル系オフィスが多いエリア。ビジネス系とクリエイティブ系が融合した、センスのいい人たちが集まる街という印象があります」

教えてもらったのは、美味い酒が楽しめ、かつフードメニューも充実しているバーやカフェ。

「きちんと食事ができるバーやカフェって、知っていると重宝しますよ。集合時間が揃わなくても、バーやカフェならお酒やお茶を飲みながらゆったり待っていてもらえますし〝遅れて合流した人だけ食事がまだ〞なんて場合にも便利。1軒目からバーで食事、なんていう新鮮な楽しみ方もできます」

臭みがなく食べやすいバルバリー種100%の「青森産鴨肉のハンバーグ」(¥1,500)

【渋谷3丁目】料理もしっかり味わえるバー『Bar Legacy』

昨年12月にオープンしたオーセンティックなバー。銀座や渋谷の著名なバーで長年、バーテンダーを経験してきた店主・吉川厚史さんは、カクテルの腕前もさることながら、料理へのこだわりも相当なもの。

「鴨肉のハンバーグや生パスタなど、どれもレストラン並み。盛り付けもきれいだし、天然酵母を使ったパンもおいしいんです」

児島さんがその味に唸ったという、マンゴーティラミスダイキリ

牛のカイノミをパルミジャーノ入りのパン粉で揚げた「ビーフカツレツプレート」(¥1,350)

【渋谷1丁目】ファッション関係者御用達カフェ『Glorious Chain Café』

アパレルブランド「DIESEL」が運営するスタイリッシュなカフェ。素材にこだわった本格的な料理をワンプレートでカジュアルに楽しめるのがポイント。

「アルコールメニューもとっても充実しています。おすすめはフレッシュなミントがたっぷり入ったモヒート。週末のブランチに、エッグベネディクトと一緒に楽しむのが好きです」

目印は大きなネオンサイン

昼夜を問わず、ファッション関係者が多数訪れる

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ