絶対に恋に落ちる恵比寿デート!オシャレな絶品イタリアン厳選4選

デートで足を運ぶならやっぱり恵比寿。3回目のデートまでにはぜったい一度は恵比寿に来るのでは?おしゃれで美味しい店がひしめくこの街でとにかく雰囲気がよくデート向きなイタリアンをご紹介!

こんなに美味しく、かつ雰囲気も最高な店でデートできたら、きっと2人の距離がもっと近くなるはず!

シックな黒のインテリアに白いテーブルクロス。本場イタリアさながらの雰囲気漂う店内

駅近なのに隠れ家的! しっとりデート向きトスカーナ郷土料理『トスカネリア』

恵比寿駅西口ロータリーを出て坂道を南に進むと、駅周辺とは異なり人通りが少なく、どこか隠れ家的な雰囲気が漂ってくる。その界隈、スタイリッシュなマンションが立ち並ぶ1階にあるのが『トスカネリア』。

シックな黒のインテリアに白いテーブルクロス…、本場イタリアさながらの雰囲気漂う店内だが、壁に並べられたワインなどちょっとしたところにカジュアルな要素を取り入れ、肩肘張らずに食事を楽しむことができる。

トスカーナ地方の伝統料理「フィオレンティーナ」

料理は、トスカーナ地方の伝統的調理法である炭火焼きや煮込み料理を中心に、魚介料理や生パスタのピーチ…等々、 こだわりの郷土料理メニューが揃う。

名物はトリッパをトマトでじっくり煮込み、さらにチーズを乗せてオーブン焼きにした「フィオレンティーナ」。口の中でホロホロにとろけるトリッパはオーダー必須。

「赤穂産牡蠣とほうれん草のペペロンチーノ からすみがけ イカ墨を練りこんだタリアテッレ」

イカ墨を練りこんだタリアテッレを使った「赤穂産牡蠣とほうれん草のペペロンチーノ からすみがけ」。イカ墨の漆黒に合わさるからすみの鮮やかなオレンジが美しい一皿。

そしてメインは「熊本産牛フィレ肉のタリアータ仕立て」。アルバ産の白トリュフをたっぷりと贅沢にスライスして味わいたい。

「熊本産牛フィレ肉のタリアータ仕立て ワサビ菜とパルミジャーノチーズで」

ワインは、トスカーナを中心とした土着品種をはじめ、自然農法、ビオワインなど200種類以上揃う充実ぶり。美食の街恵比寿で、美食の伝統と言われるトスカーナ料理を心ゆくまでご堪能あれ。

テーマは「大人の空間」。ゆったりとした時間が流れる…

きっと女性の歓声が上がるパスタ『Pasta Fresca マンサルヴァ』

恵比寿駅より徒歩6分。小さな階段を降りた地下にあるイタリアン『Pasta Fresca マンサルヴァ』。

大人の空間をテーマに、落ち着いてゆったりとした時間が過ごせるとあってデートや記念日にも人気だ。

生ハムのムースの下には岩牡蠣が隠れている

人気のヒミツは空間だけではない。自慢の料理はミシュラン星付きレストランで10年間経験を積んだシェフ自らが創作したオリジナルイタリアン。

「月に一回は足を運びたくなる」をテーマに毎月変わるコースメニューは、その時々の味を楽しむことができる。選べる2つのコースはメインが1種類の5,200円コース、もしくは肉と魚2種類のメインがついた6,200円のコース。

どちらもリーズナブルに最高峰の料理が味わえる。

「茄子とエストラゴンのサルサポモドーロを手打ちフェットゥチーネで」

注目すべきは、美しいアートのようなパスタ。イタリアンをベースにしつつ、シェフオリジナルのセンスをマッチングさせ、ここでしか味わえない美しくて美味しいパスタが出来上がる。

一見パスタだとわからないようなビジュアルの「茄子とエストラゴンのサルサポモドーロを手打ちフェットゥチーネで」。実はフェットゥチーネが茄子で覆われているというサプライズ。美しすぎる断面図は食べるのが勿体ないほど…。

ワインはソムリエにご相談を

もちろん、料理に合わせたワインのチョイスもおまかせあれ。イタリアやフランスから厳選して取り寄せたワインは種類も豊富。是非ソムリエに相談してみてほしい。

フェットゥチーネが茄子で覆われているというサプライズ

季節の野菜がふんだんに使われたメインの一皿はアートのよう

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ