今週の激辛! Vol.14

もはや地獄谷状態!熱い辛い旨い悶絶グルメ新店が誕生!

前菜からチョイス! 麻辣鶏糸

冷製と情熱の間!冷たくてピリ辛な前菜!

醤羊肉、自家泡菜、酸辣木耳・・・メニュー表記はどれも漢字。何となく字から想像してどんな料理が出てくるのか考えるだけでも楽しい。

コース料理の前菜として選んだのは、鶏肉に香菜と胡瓜を混ぜ合わせた「麻辣鶏糸」。

冷やし麺に乗せても合いそうなほど、さっぱりとまとまっている。自家製辣油と花椒がピリッと刺激的!

鉄鍋荘の発酵唐辛子(+¥300)

甕ごとほしい激辛調味料!

もっと激辛がいける口の方なら、是非とも発酵唐辛子を追加オーダーしてほしい!青森の弘前在来トウガラシ「清水森ナンバ」を3か月以上漬けて発酵させた調味料だ。

生の唐辛子から作っているから辛さの中にまろやかな甘味があり、乳酸菌発酵による独特な酸味も出ている。手作りならではの奥深い味わいだ。

麻辣鶏糸に鉄鍋荘の発酵唐辛子をちょい足し!

どんなメニューでも激辛激ウマになる魔法のタレ!

蒸し料理にもよく使われるこの発酵唐辛子。お土産で買って帰りたいのだが、そう簡単には譲ってもらえなかった。

それもそのはず。近頃ブームになりつつある発酵食だが、食文化としての歴史が長く、ここでも大切に受け継がれ重宝されているのだ。ならば、店で前菜と一緒に頼もうではないか!数ある料理の中からお気に入りのマリアージュが生まれそう。

通常は2種類のコースがあり、前菜と鉄鍋はその日のリストの中から選べる。
コースA(前菜7品、鉄鍋料理2品、饅頭、蒸(水)餃子、デザート):5,000円
コースB(前菜5品、鉄鍋料理1品、饅頭、蒸(水)餃子、デザート):3,500円

激辛好きなら辛メニューづくしでチョイスし、全身全霊で燃え尽きよう!!

【募集!】
東カレWEB初!デザイナー採用中!(応募締切:~2016.5.8)

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【今週の激辛!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo