歓迎会幹事必見!10名以上のプライベート空間で盛り上がれる店4選

入社式や入学式がひと段落し、そろそろやってくる歓迎会ラッシュ! 美味しくって、うちわ話で盛り上がれて、印象にも残る会にしたいものだが、幹事としてはいつもお店選びに頭を悩ませてしまう…。

そんなこの季節に重宝する、お料理はバッチリ美味しく、10名以上でも使えるプライベート空間があるレストランをご紹介しよう!

精肉店直営ならではの名物「ブッチャーズプレート(赤身肉3点盛り)」

秘密の階段の下にあるプライベート空間で肉歓迎会『CHEF & BUTCHER TOKYO』

初訪問でこの場所を見つけられる人は果たして何人いるだろうか?

六本木通りを1本裏手に入った場所にある『CHEF & BUTCHER TOKYO』は、2015年10月にオープンしたばかりの肉ダイニングだ。 “肉屋(ブッチャー)× 料理人” をコンセプトに、ジャンルにとらわれずまっすぐに肉と向き合っている。

1階は開放感溢れるテーブル席。秘密の階段を下りると地下にはプライベート空間が広がる

1階はアメリカ西海岸テイストのアットホームな空間が広がり、ちょっとしたパーティや飲み会にはピッタリ。だがしかし、名幹事たるものここでおさえておきたいのは、細い階段を下った地下1階に広がるヒミツの空間。そこは少し灯りを落としたスタイリッシュな世界で1階とはまた違う空気を放っている。一歩足を踏み入れた瞬間にプライベート感がぐっと増す、大人の空間。

もちろん料理もおまかせあれ。創業85年の老舗精肉店から独自ルートで仕入るという肉は、様々な部位をその肉にあった調理法と食べ方、切り方で提供してくれる。精肉店直営ならではの楽しみ方を存分に味わってほしい。

オープンキッチンのカウンターと14名まで利用可能な個室を完備

恵比寿で貴重な個室は予約必須『ベッテイファインテーブル フューチャリングハシン』

恵比寿駅にほど近い立地ながら、表通りからは外れた静かな一角に『BeTTei finetable feat.HASHIN』はある。毎朝、葉山に住むオーナー自ら仕入れる鎌倉野菜が人気を集める和食処だ。コンセプトは“快食”。

おいしく、体にやさしく楽しい食事を目指して朝採れの鎌倉野菜や新鮮な魚介、そして、オーナーの松島健二氏が「キング・オブ・ミート」と惚れ込んでいる青森県産の“銀の鴨”を用いた料理を提供する。

本鴨しゃぶしゃぶ¥3,900(2人前)。締めには鴨出汁で食す、自家製手打ちそばが登場する

オープンキッチンをぐるりと囲うカウンター席も人気だが、最大14名まで利用可能な個室は予約必須。恵比寿の駅近でこの大きさのプライベート個室がある店はなかなか珍しい。

個室をバッチリ抑えたら、あわせてオーダーしておきたいのは、鴨の旨みを存分に堪能できる本鴨のしゃぶしゃぶ。たっぷりの野菜とともに食す鴨は、濃厚で野性味があるのにクセがなく、身質はしっとり。おいしさと身体との調和を第一に厳選した食材は、食べた人を元気にするパワーがある。新生活が始まってひと段落し、疲れた身体にもピッタリの店だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ