ベタこそ正義!小細工なしの夜景一本勝負で挑む、都内の美夜景レストラン6選

虎ノ門から東京湾を一望するロケーション。店内は自由でラフな雰囲気

東京摩天楼の煌めく夜景を一望
『ルーフトップバー』

虎ノ門・『アンダーズ 東京』

虎ノ門ヒルズの47階からが、ハイアット系列のライフスタイルホテル『アンダーズ 東京』。アンダーズはヒンディー語で「パーソナルスタイル」を意味する。

最上階52階には、その名に相応しく自分らしいスタイルで寛げるバーが。天井の高い開放感溢れるテラスでは、思わず言葉を失うほど地上約250m、天空からのダイナミックな夜景が迎えてくれる。

カクテル左、甘酒、柚子、抹茶入り「清姫 甘酒」1,850円。右、クランベリージュース、ライムジュース、ホワイトキュラソー、ウォッカベースの「コスモポリタン」。「車海老のカクテル」2,800円、「チーズ職人 フィリップ・オリバー氏のチーズプレイト」と共に

ゆったりとしたソファ席から見渡すマッチ箱のようなメトロポリタンのビル群と街並み、右手にレインボーブリッジ、お台場、左手にスカイツリーの灯りも見えて、まるで夜間飛行をしているよう。

カウンター席では、世界を舞台に活躍するバーテンダーとの会話を楽しみながら、オリジナルカクテルを注文してみては? 季節のフルーツ、和のテイストをも活かしたカクテルをはじめ、種類の多さは感動ものだ。

食事メニューにもアンダーズらしい自由な発想が。隣接している『the SUSHI』の握り寿司をオーダーしたり、スイーツなど多彩だ。

特等席は店右手のソファ席。レインボーブリッジの美しい全景が見渡せる。

眺望抜群のソファ席と同様バーカウンターも魅力だ。店内は茶室をイメージしたローカウンター、炉を囲むようにソファがセッティングされているスペースもあり、斬新。

新宿副都心の夜景とホテルならではのおもてなしでカラオケを存分に楽しめる。「季節のフルーツ盛り合わせ」2880円、「オードブル盛り合わせ」2200円(いずれもサ込)

ホテル最上階、星空を見ながらカラオケ
『カラオケ47』

新宿・京王プラザホテル

2件目のお店選びで迷ったら、京王プラザホテル最上階で自慢の喉を聴かせるのはいかが? 地上170mで煌めく夜景を眺めながら、カラオケを楽しめる贅沢な空間。本格的な料理やカクテルを楽しめるのもホテルならでは。

いつまでも眺めていたい魅惑的な夜景

45階スカイラウンジ『オーロララウンジ』のオードブルや「季節のフルーツ盛り合わせ」などもオーダーできる。ホテルのベストバーテンダーの1人、大塚慎一郎氏のカクテルを味わえば、気分はさらに盛り上がる。

誕生日にはバースデーカクテルのサプライズ演出もできるので、予約の際に相談を。記念日には思い出のDVDを持ち込んで鑑賞することもできる。

天空カラオケへの期待が高まる幻想的な通路。

2015年9月にリニューアルされた47階にある。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo