東カレ太鼓判!絶対に外さない手土産 Vol.15

ホムパで主役になれる!リエットとジャムを合わせれば手土産の大正解!

せっかくの持ち寄りホームパーティーなら、「あ、これ嬉しい!」という声を聞きたいもの。最近とくに人気が高まっているのが肉を加工したシャルキュトリー。そんなリッチな一品があるだけで、持ち寄りパーティーがぐっと華やかになる存在だ。

そんな時にはパーク ハイアット 東京『デリカテッセン』のリエットやパテを手みやげに選んでみるのはどうだろう。合わせて、『ペストリー ブティック』で季節のジャムもチェックしたい。パーティーに持参すれば、きっと歓声が上がること間違いなしだ!

かわいい陶器のポットにはいっているので、パーティーにそのままお出しできる

ポーク、チキン、サーモン♪陶器のポットに入った、味わい深いリエットたち

バゲットに乗せるだけで豪華なオードブルになり、ワインにもよく合う。グルメの間でとくに定評のある『パーク ハイアット 東京 デリカテッセン』のシャルキュトリーにはたくさんの種類があるが、なかでも老若男女問わず広く好まれる3品をご紹介しよう。

まずはしっかりとした豚肉の歯ごたえと味わいが感じられる「ポークリエット」。ブラックペッパーが粒ごと入っているから、ぴりりとした刺激がアクセントになって、ワインがすすむ。

左から、チキンレバーペースト(¥2,400)、サーモンリエット(¥2,400)、ポークリエット(¥2,400)各120g  料金はすべて税込み

「チキンレバーペースト」はこっくりとした白レバーにフォアグラが加わり、なんともリッチな食べ応え。なめらかなペーストになっており、口のなかでとろける。

サーモンペーストとスモークサーモンの身がたっぷりと合わさった「サーモンリエット」はハーブの香りが効いた一品。ほどよい塩味がオードブルにぴったり。ごろごろと入ったスモークサーモンの舌触りが楽しい。

せっかくホームパーティーに持って行くなら、器もちょっと気が利いているもののほうがいい。これらはそれぞれの素材をユーモラスに描いた、白い陶器の入れものに入っているので、ひとつふたつテーブルに乗せたらもうそれだけでふだんとは違う食卓に変身するのだ。

左.チキンレバーペースト×ベリーベリージャム 右.ポークリエット×ピンクグレープフルーツジンジャー  甘みと塩気のハーモニー

ジャムを添えるアレンジで、甘さと塩気のハーモニー!手が止まらない美味しさに

ひとつ120gと、かなり食べ応えのある量のパテやリエット。そのままひととおり食べたら、ちょっとアレンジを加えてみてもいいだろう。ここでは男女問わず好評のアレンジをご紹介しよう。

バゲットにチキンレバーペーストを乗せ、おなじパークハイアットの『ペストリー ブティック』にある「ベリーベリージャム」を添えるのだ。コクのあるレバーの塩気とジャムの濃厚な甘みが絶妙に混ざり合い、一段ランクの上がった味わいに。見た目もぐんと華やかになる。

ポークリエットには「ピンクグレープフルーツジンジャー」がおすすめ。ほどよい酸味がポークの脂とよく合う。サーモンリエットとグレープフルーツジンジャージャムの組み合わせも、さっぱりとしてなかなかだ。

【東カレ太鼓判!絶対に外さない手土産】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ