• PR
  • 黄金のデートテクニック Vol.2

    マル秘デートテク!たった3か月でハワイ旅行を叶える公共料金の支払い移行法を伝授!

    ※本記事で紹介しております、初年度年会費無料、及び公共料金のお支払い毎に2,000ボーナスポイントをプレゼントするキャンペーンは、2016年6月30日(木)をもって終了しております。
    現在のキャンペーンに関しては、記事内のアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.公式ページよりご確認をお願い致します。


    彼女いない歴が3年目に突入。どうしたら女性にモテるか悩んでいた京介(大手ITベンダー勤務、28歳)が、先輩・片桐(32歳)に勧められたのが『アメックスのゴールド・カード』。“有名レストランで同伴者分がタダになる”という実用性抜群の特典を駆使し、会社のアイドル・美紗子との初デートは大成功。ついには2回目のデートの約束も取り付けた。

    黄金のカードの威力にご満悦の京介だが、ふとある疑問が頭をよぎる。「ポイントとかも貯まるんだろうか?」
    早速調べてみると、どうやらこちらも破壊力抜群のプログラムがあるようだが…?

    2P目では前回同様、「アメックスのゴールド・カード」のお得な特典が使えるおすすめレストランをご紹介。今回は銀座・丸の内編です。

    黄金のカードを使い倒す京介の狙いとは?

    初デートの後も、「ゴールド・ダイニング by 招待日和」を有効利用したレストラン作戦を何度か決行し、グルメ好きな美紗子との距離も少しずつ縮まりつつある京介。

    次のデートの予定が固まると、京介は決まって勝負服を新調しに出かけた。支払いはもちろんアメックスのゴールド・カード。使い始めてからというもの、すっかり現金主義を卒業したのであった。

    ステータスのある煌びやかなカードをショップで財布から取り出し、店員に渡す。ただそれだけの行為だが、男としてのグレードを何段階も上げてくれる感覚を味あわせてくれる。周りにいる客全員の目が自分の手元に注がれているような気分だ。


    「今日も楽しかったです。ごちそう様♪また一緒に美味しいもの食べに行こうネ♪」

    美紗子との今夜のデートが終わり、LINEのメッセージが届いたのはちょうど自宅へ到着した頃だった。そのメッセージを3回ほど見返した後、満足気にメールボックスを開けるとアメックスからの支払明細書が届いていた。

    部屋に入り明細書に記載されている金額を確認する。数回のレストランデートとその準備で少し不安を感じていたが、すぐさま安堵の表情を浮かべ独りつぶやいた。

    ― まさかデート代が半分になる特典があるなんてね…

    そして密かに楽しみにしていたもう一つの確認の目的、明細書のポイント欄に目をやった。

    ― 狙い通り!16,000ポイント、ゲット!

    驚愕のポイントゲットの仕組みとは?

    どうやら今だけの、期間限定の入会キャンペーン(2016年6月30日までのキャンペーン)を京介が知ることになったのは、インターネットでの申込みの時だった。

    その内容とは、特定の支払い1回毎に2,000ポイントがつくというものだ。電気、ガス、水道、税金、携帯電話、固定電話、プロバイダ、放送料金への支払いが対象となっている。
    【キャンペーンは2016年6月30日で終了しております】

    京介は自分の生活で支払っているものを思い浮かべた。

    - 東京電力
    - 東京ガス
    - 東京都水道局
    - 東京都税
    - au
    - KDDI
    - au one net
    - スカパー

    ― かなり当てはまるものがある……

    興奮状態でシミュレーションをする京介。8つの支払いをアメックスのゴールド・カードで行えば、毎月16,000ポイントが手に入ることになる。入会後3か月間の特典ではあるが、支払った金額自体にも通常のポイントが加算されるので、正味のところ50,000ポイントが視野に入る。

    別に高い買い物をする必要はなく、生活費をアメックスのゴールド・カードで支払うだけでおよそ50,000ポイントが手に入るのだ。実際、一部の料金を未だにコンビニで支払っている煩わしさもあり、京介はカード入会を機に公共料金の支払いや携帯電話代などの全ての支払方法を、アメックスのゴールド・カードにまとめることにした。

    京介は、キャンペーン内容通りのポイントが確かに明細書に記載されていることをもう一度見返し、再び喜びを噛みしめた。先輩の片桐に勧められ、勢いで手に入れた黄金のカードは、デートの成功をもたらすばかりか、さらなるプレゼントを与えんとしている。

    ここで、ふとある疑問が頭をよぎる。

    ― そもそもこのポイントって何に使えるんだろうか?

    マイルへの変更が可能!ということは・・・!?

    50,000ポイントもあれば、何かしらいい思いはできるに違いない。やんわりとした期待を抱き、京介はポイント交換プログラムの内容を確認した。

    ガガミラノやハミルトンなどの高級腕時計。アルマーニのオーダースーツやフェラガモのオーダーシューズなどの一流ビジネスアイテムもある。必要ポイントはいきなりは手が届かないが、このようなアイテムで男を磨けば、更に美紗子との距離も一気に縮められるに違いない。

    他にも、たらば蟹や松阪牛など高級食材から、iPad miniなどの最新家電、クルージング体験など厳選された500以上の豊富なアイテムと交換できるようだ。

    様々なポイント利用が考えられそうな中、京介が目をつけたのはマイルへの移行だった。年間3,000円かかるが、『メンバーシップ・リワード・プラス』というプログラムに登録すると、1ポイント=1マイルで交換が可能だという。そして京介は気づいた。

    ― 50,000マイルあればハワイに行ける!

    たしか美紗子も旅行好きだと言っていた。「今度一緒にハワイ行かない?」これは誘い文句としては間違いないはずだ。一人すっかりとハイテンションになった京介は、来たるべき近い将来の美紗子との旅行をしばらく妄想し、ふと我に返る。

    ― まだすんなり頷いてくれる仲じゃないな。急がばまわれ。今度はちょっと敷居が高い銀座の名店にでも誘ってみるか。

    初心に返った京介は、例のお得な特典を使えるレストランを検索するのだった。

    amex_gold

    【黄金のデートテクニック】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ