3月2日から!日比谷公園で一流シェフが腕を振るう全国の旨い魚介を食べ尽せ!

明日3/3(木)~3/6(日)までの4日間、この春一番熱い“魚介”フードイベントが日比谷公演にて開催される!
「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル2016」と銘打ったこのイベントは、日本各地の魚介料理を満喫できる大規模な魚イベントだ。
今年の目玉は、都内の人気シェフ考案の魚介メニューがいただけるエリア!超豪華な面々が、特徴ある魚介メニューを提供してくれる。

最終日には、年に一度の魚の祭典「第3回Fish-1グランプリ」も同時開催!大人から子どもまで楽しめる企画が盛り沢山のフィッシャーマンズ・フェス。ご家族でお出かけしてみてはいかが?

このイベントは、来場者に魚の魅力やおいしさを提案し、日本の魚食推進に寄与することを目的としている。

日本各地の“魚介料理”を満喫できるフードフェスティバル

全国各地の漁業協同組合を中心とした魚介類の料理提供や物産販売をする「ご当地おさかなエリア」、そして“超人シェフ倶楽部”が企画プロデュースする和・洋・中の魚介料理が楽しめる「一流シェフ料理エリア」など盛りだくさん!

大人からお子様まで、日本全国の魚介を食べ尽くせる4日間になるだろう。また、来場者の試食・投票によってグランプリを決める旬の漁師自慢の魚「プライドフィッシュ料理コンテスト」等が行われる『第3回 Fish-1(フィッシュワン)グランプリ』(3/6のみ)も同時開催される♪

こんがり具合が食欲をそそる!焼き物から汁物まで出展されるメニューは様々!(次のページにメニュー詳細があります)

「フィッシャーマンズ・フェスティバル」。ヨーロッパ各国の港町からアメリカの漁港、そして、日本になじみのあるグアム島など、世界の海沿いの都市で開催されている。そして、全方位を海に囲まれた島国・日本も、この祭りの開催がふさわしい国だ。

「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル」は国民の皆に魚の魅力を伝え、とにかく新鮮で旨い魚介料理を提供する。都心で自然を感じるスポット日比谷公園を、海の香りが漂うことになるだろう。想像するだけでよだれが出てきそうだ!

こちらは2014年の「Fish-1グランプリ」の様子。[全国漁業協同組合連合会]

子供からお年寄りまで、世代を越えて楽しめるフードイベントだ。[全国漁業協同組合連合会]

あぁ~魚介のいい香りが、写真からも伝わってくる。

3/6(日)の最終日のみ同時開催!3年目となる「Fish-1グランプリ」を楽しもう

日本の水産物に光を当てる年に一度の魚の祭典「Fish-1(フィッシュワン)グランプリ」。第3回目となる今年は、「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル」とのコラボレーションによる開催です。

昨年に引き続き、地元漁師が自信を持って勧める魚を選定する「プライドフィッシュ料理コンテスト」。そして気軽・気軽においしく水産物を食べることを可能にする商品や食べ方の1番を決める「国産魚ファストフィッシュ商品コンテスト」が開催!日本の魚の美味しさを、是非その舌で確かめに行こう!

当日ステージでは、チャーミングなキャラクターでお茶の間に大人気のさかなクンによるトークショーの開催や、普段食べている魚から珍しい魚まで、子供がいろんなお魚を見て、触れることができるタッチプールコーナーも用意される。大人も子供も楽しめるフードフェスになるだろう。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ