• PR
  • ホワイトデー決戦:マテリアルガールな本命彼女は、フルスロットルで口説き落とせ!

    ライバルの少ないホワイトデーこそ、1年で最も頑張るべきイベント!

    全力でホワイトデーを仕込む!!

    これこそ、男を上げる大いなる近道なのです。なぜなら、ホワイトデーはあなたと同じように「は? ホワイトデーなにそれ美味しいの?」と呆けている男性は多いわけです。

    女性側も、そんな男性が多いせいで、極上のホワイトデーを味わった事がないのです。誕生日やクリスマスの思い出はいっぱいあるかもしれませんが、ホワイトデーはライバルが少ないからこそ、絶対にやるべき!そこにあなたが最高のホワイトデーを用意してあげたら、彼女は一生忘れません。

    ということで、ホワイトデーの必勝理論を全3回にわたって"対決形式"でお届けするこの企画。投票で決まる 2つの究極ホワイトデーをご紹介していきます。

    まず第1弾は、物質至上主義な彼女に送るホワイトデーとオーガニック派の彼女に送るホワイトデーの二大対決!

    2つの記事を最後まで読み終わったら、こちらのページで投票をお忘れなく。(PC/タブレットの方はコチラから)

    CASE1:物質至上主義なマテリアルガールの攻略法

    マテリアルガールは派手なサプライズがお好き♥ということで、誕生日やクリスマスの10分の1も期待感がないホワイトデーにこそサプライズを仕込むのがベストです。
    では、パーフェクトデートを仕込んだ男のホワイトラブストーリーを、彼女の心の声から紐解いてみましょう。

    2人で食事をするようになって、今日で2ヶ月目。彼とはまだ正式に付き合ってるとは言えない状態かな。

    「再来週の月曜日、会える?」と突然彼からメールが飛んできた。
    でも、今日も会うのに、わざわざヘンなの……。って思いながらスケジュールをチェックして、空いていたのでOKと返す。

    あれ?よくみたら3/14、ホワイトデーじゃない?

    バレンタインデーには高級チョコレートをプレゼントしたけれど、ホワイトデーだと知って誘っているのかしら。うーん、確率は10%かな。彼、商業主義的なものをちょっと小馬鹿にしているし。

    しかも14日は月曜日。平日はサク飯系が多いから、ますますナイな、ホワイトデーは。

    ポイント解説① まずは3月14日を確保しましょう

    「3月14日空けておいて」ではなく「再来週の月曜日、会える?」とラフに誘い、若干困惑させるのがポイントです。

    ーーーホワイトデー当日ーーー

    ようやく終業、18時。メッセージを確認。

    ランチタイムに「今夜どうする?」ってメールしたのに、今になってもまだ、返ってきてなかった。

    もう、なんなの……。

    お店予約してなくて、夕食難民になるのだけはイヤなんだけど……。
    と思ったら彼から電話。

    「どこにいるの? 会社?」
    「そうだよ、今出るところ。どこ行けばいいかな?」
    と、会社から出たら、目の前に彼の車が!

    「お疲れ様、さあ乗って!」
    「どうしたの~?! 平日に迎えにきてくれるなんて、初めてじゃない?!」

    連れてきてくれたお店は、おしゃれデートスポットとしては泣く子も黙るCasita系列の麻布十番にあるヒルトップカシータ。

    しかも絶対予約が取れないシートとして名高い、ルーフトップの東京タワーシート。数ある誘いをこなしてきた私でも、まだ座った事のないシート。同い年の彼って頼りないのかなと思っていたんだけど、彼、すごい!

    ポイント解説② Knight Night Escort(騎士のように紳士な夜のエスコート)を実践しましょう!

    彼女の会社に迎えにいく、など紳士に徹底しましょう。タクシーで彼女を迎えにいって、お店までそのまま走らせる、というのもスマート。
    明らかにいつもと違うエスコートに、彼女も「え? なに?! どうしたの?(照)」 と、グッとくるはず。

    そしてお店予算はふたりで3万円強程度の【上の中】ランクの王道店を選びましょう。

    世慣れたマテリアルガールは、誰もが知る王道店の、誰も予約が取れないスペシャルシートでテンションが上がるのです。

    案内された席に座ると、メニューを渡される。私はいつも彼がメニューを開くのを待ってから自分のメニューを開くのだけど、いつまで経っても彼はメニューを開かず、私を見つめてニコニコしている。

    「どうしたの? 喉がカラカラ!」
    そういうと、
    「バレンタインデーのチョコ、美味しかった。これ、御礼ね。はいっ!」と手渡されたのは、大きなプレゼントの箱!

    開けてみると、わたしが新作を集めているブランドのスカーフ! 予想外すぎて、驚いて「え……、なんで? うそー、なにこれ、すごく嬉しい。ヤバい、泣きそう」なんて、照れ隠しに笑っちゃう。

    このひと、意外とこういうの、ちゃんと考えてくれていたんだ。

    これまでは私が「ここにいきたい」「あそこで食べたい」なんて彼をリードしているつもりになっていたけど、彼、やるときはやる人なんだなって、見直しちゃった……。

    実際、私がリードした気になっていたけど、本当は真逆で、彼は私がやりたいことをやりやすいようにしてくれていたんだな、って改めて感謝の気持ちが沸いちゃった。

    ワンポイント解説③ 「トップダウン贈法」でペースをコントロールしましょう。

    プレゼントは席に着いて乾杯をする前にあげるべし。これを【トップダウン贈法】といいます。
    まず最初に一番大きな喜びを与えておくことで、その後はずっと彼女の機嫌がいいままになり、男側がペースをコントロールしやすくする、という良い事尽くめの技法です。
    もったいぶらずに、メインディッシュのプレゼントをスターターに。プレゼントは新鮮なうちに早めにシンプルにあげる方が夜の成功率は高いのです。

    ホワイトデーだから、私を最大限にサプライズで埋め尽くす【ベルトコンベアー・デート】をしたかったんだよ、って乾杯。

    「ベルトコンベアーデート」って何?と聞く私に、彼ったら、「君がな〜んにも考えなくていい、ベルトコンベアーに乗った山崎パンになれるデートだよ」だって。

    この次もまた何か考えてくれているらしいし、私のことをこれほど考えて準備してくれたんだなって思うと、乾杯っていいながらちょっと泣きそうになっちゃった。

    夜はまだこれからなのに!

    ポイント解説④:非日常は、夜が終わるまで続行させましょう。

    さて、彼女の機嫌はずっとよいまま、ほろ酔い気分。ここからのコースは貴方次第です。
    ここはいつものようにバーにいくのではなく、さらにアクティブなエンターテイメントを差し込みましょう。

    梅/映画(ふたりで5000円)、竹/カラオケ(ふたりで15000円)、松/ヘリコプター貸切遊覧飛行(ふたりで42000円)…

    ホワイトデーにこそ、女性を最大限にサプライズで埋め尽くす【ベルトコンベアー・デート】をすべきです。マテリアルガールは、有無を言わせずちょっと強引なくらいというのがお好きなのです。

    ホワイトデー攻略法、いかがでしたか?

    これでマテリアルガールが落とせる!こんなエスコートされてみたい!と思った方は、今すぐこちらのページでシェアして投票!(PC/タブレットの方はコチラから)

    非情なる哉、世の殿方、姫方の考えは意外に合致しないもの。あなたの投票が映し出す投票結果(=現実)を捉え、しっかりとホワイトデー対策を打ちましょう。

    『CASE2:オーガニックガールの攻略法』 はこちらをチェック!
    「オーガニックガールは心地よさが肝心!ナチュラルなカッコよさはどう作る?」

    白熱のホワイトデー決戦。第2弾は2月24日(水)に公開予定!Coming Soon!

    【東京カレンダー×楽天】ホワイトデーコラボ企画は下記サイトで実施中です!
    シェアして投票!あなたはどっちで落としたい?落とされたい?ストーリー掲載アイテムも要チェック!

    rakuten_whiteday_pc_material

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ