ハンバーグ女王 Vol.3

モテ男的な都会型フォアグラハンバーグに、ミーナもノックアウト!?

毎週ハンバーグを食べに都内を彷徨っているIT企業OLのミーナ(26歳)です。

前々回は恵比寿の「体育会系赤身肉ハンバーグ」、前回は日比谷の「由緒正しき洋食屋のハンバーグ」をご紹介しました。そして今回紹介するのはまた違ったタイプ。フォアグラの味わいがたまらない「スタイリッシュな都会型ハンバーグ」。

まずはこの動画を見て見て見て!!!

知ってました!?赤坂にはこじんまりとした美味しいお店が多いんです


はい。動画でまずはイメージを膨らませていただけたでしょうか。まずは、このお店がある赤坂近辺のご紹介からいきましょう。

隠れた名店が多い赤坂。アークヒルズの反対側、六本木通りを少し中に入った赤坂福榎商店会周辺には、きじ焼きの『むら嶋』、和食の『井ざわ』、ハンバーガーの『Authentic』、蕎麦の『室町 砂場』などこじんまりした美味しいお店がいくつかあります。徒歩圏内の溜池山王や六本木一丁目駅界隈にはオフィスもたくさんあるので、ランチタイムや仕事終わりには会社員もちらほら。

今回はそんな赤坂で食べられる、コスパの良い贅沢ハンバーグをご紹介します。この界隈では知る人ぞ知るフレンチ『Bistro Q』のフォアグラハンバーグです。

今まで紹介した「赤身肉ハンバーグ」や「洋食屋のハンバーグ」などとは一線を画すフレンチ風「フォアグラハンバーグ」。フォアグラがハンバーグになっている時点で期待が高まり、ハンバーグ好きではなくても目を留めてしまいそう。今回はディナーでいただけるハンバーグをご紹介。

細い路地にひっそりと佇む黒い外観は、穴場的な雰囲気を醸し出しています。店内は決して広くはありませんが、カウンター席とテーブル席があり、シェフとの距離が非常に近いのが特徴。

オープンキッチンなので、席からはハンバーグをこねている様子や、シェフが野菜を丁寧に盛り付けている様子も目に入ってきます。そんなハンバーグが出てくる過程を見守りながら待つこと数十分。噂の「フォアグラハンバーグ」が登場です。

【ハンバーグ女王】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ