香港ガールの野望 Vol.7

「東京に恋した香港ガール」マギーがつかんだ愛と夢

前回のあらすじ

東京女子・マリと扮した香港人・マギーは、何としても結ばれたいと願っていた理想の男性・裕二に婚約者がいることを知る。食事を終えた後、マギーの誘いでメインのダイニングに足を運んだ裕二が目にしたものは、婚約者・桃子と見知らぬ男が仲睦まじく笑い合う姿だった。それから月日は過ぎて、早3年。

香港ガールの野望 Vol.6:香港ガールの二面性に惹かれた、やり手弁護士の真実く東京での真の野望

「マギー!」

背後から叫ばれた声に、純白のレースに身を包んだ花嫁はiPhoneを片手に振り返った。

「あなた、仕事の電話もほどほどにして早く支度を終わらせないと…皆お待ちかねよ。」

笑いながらちょっと困った顔で眉をひそめるナオミに、マギーは「ごめん、あとちょっと」と返事......


【香港ガールの野望】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo