時間無制限で100類以上の梅酒&果実酒が飲み放題の店がクラウドファンディングで話題!

突然ですが、あなたは”梅酒”が好きですか?「お酒が苦手だけど、梅酒くらいなら飲めるから...」という方もあるいは多いかもしれない。
でも、そんな消極的選択は実にもったいない!日本各地にはびっくりするほど美味しい梅酒や果実酒があるのに、なかなか出会うチャンスは少ない。品ぞろえが自慢の店でも、梅酒類は20種あれば、立派な方だろう。

そんな梅酒・果実酒を、ドドーンと主役にすえた専門店が、来年2月に渋谷に登場することが決定!そして新店オープンにあたり、12/17(木)からクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake(マクアケ)」にて、 プロジェクトがスタートした!お得なリターンも豊富に用意されているので、見逃せない♪

普段飲んでる梅酒以外にも、世の中にはまだまだ個性的で、美味しい梅酒はたくさんあり!

渋谷が梅酒&果実酒の聖地になる?!

渋谷に来年2月登場することが決まった、梅酒・果実酒専門店『SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)』。この店で取り扱う梅酒&果実酒の数は、なんと100類以上!しかも、全国各地からこだわり抜いて厳選したものばかり。
おまけに、時間無制限で自由に飲み比べできるセルフスタイルなのも嬉しい限りだ!セルフスタイルとは、お客が好きな梅酒・果実酒を選び、冷蔵庫から取り出して、ストレートやロックやソーダ割りと、自分の好きな飲み方で愉しむスタイルのこと。おまけに酒の肴となる料理も持ち込み自由!

「あれ?どっかで聞いたことあるスタイルのお店だな... 」と思った貴方、お見事!実はこの店、100種類の日本酒が時間無制限飲み比べし放題の店『KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)』の姉妹店なのだ。

『KURAND MARKET』では、蔵元と一緒になって日本酒の魅力を伝え続ける活動をしている。それがきっかけで梅酒・果実酒との出会いが始まった。

あまり知られていないが、世の中の梅酒・果実酒は、日本酒の蔵元が作っていることが多い。日本酒は、寒仕込み(11月~3月の寒い時期に造られる)が一般的。そのため、日本酒を造らない5~8月に梅酒や果実酒を造っている蔵元さんが多いのだ。

『SHUGAR MARKET』で扱う梅酒は、定番の梅酒はもちろん、トロ~リ”濃厚タイプ”梅酒、すっきり”酸味が強い”梅酒と、バリエーション豊か。さらに、ブルーベリー梅酒、いちご梅酒、レモン梅酒、はっさく梅酒、ジンジャー梅酒、みかん梅酒、緑茶梅酒など、梅×○○といったミックスタイプも。ひと口に”梅酒”といっても、なかなかに奥が深い世界なのである。

ここでしか飲めないゴロッとした果実酒も♪

こちらの店では、蔵元と一緒に美味しい果実酒を造っている。果実の味わい、つぶつぶ感をそのままに、まるでフレッシュフルーツジュースのような濃厚な果実酒を愉しめるのだ!

共同開発している蔵元は、奈良県の北岡本店。6種類のフルーツをそのままカットして、日本酒(純米酒)に混ぜて製造する。そうして完成したオリジナル果実酒は店舗へ直送される!

ゴロっと果実味を感じるお酒にするための製法は「コールドプレス」。ハリウッドセレブ人気が上陸し、すっかりジュースの世界では定着した感があるあの製法だ!この果実をそのままを活かす製法を”果実酒”造りにて採用し、「まるでフルーツジュース♪」を完成させたのだ。

味わいは濃厚!果実の美味しさがギュッと詰まったお酒に仕上がっている。果実のつぶつぶ感をぜひご堪能あれ!

全国に点在しているご自慢果実をふんだんに使った果実酒も、ずらりとスタンバイ!

世の中にはいろんな果実のお酒あるんだな…

さらに、果実酒というジャンルまで範囲を拡大すると、もっともっと世界は広がる!
苺、もも、りんご、レモン、ゆず、ぶどう、マンゴー、キウイ、ナシ、無花果、柿などバラエティ豊かな果実酒も取りそろえる。さらにはヨーグルト、栗、かぼちゃのリキュールのお酒まで。フルーツジュースのような味わいだが、しっかりお酒の風味も味わえ、まさに大人の愉しみなのだ。

果実をダイレクトに味わうストレートはもちろん、氷やソーダも用意があるので、ロックやソーダ割など、飲み方もアレンジも自由自在にどうぞ。「いちごのお酒 × ヨーグルトのお酒」や「梅酒 × キウイのお酒」etc…お酒×お酒の組合せは無限大♪

アイスクリームにもどうぞ。果実酒を、バニラアイスにかければ大人向けのスイーツに大変身♪

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ