いつか部屋に欲しい!あの一流ホテル達のベッドはHOW MUCH?

『帝国ホテル』の一流ベッド「スリープワークス」※写真はセミダブル。キングサイズも販売

『帝国ホテル』の
一流ベッドはHOW MUCH?!

名門ホテルのオリジナル寝具ブランド

日本の迎賓館としての役割を担い、1890年に開業した「帝国ホテル」。この歴史あるホテルの特別階「インペリアルフロア」で採用されているのが、帝国ホテルのオリジナル寝具ブランド「スリープワークス」のベッドだ。

ポケットコイルと、ボックススプリングのダブルクッションマットレスは、快適な眠りを追求して開発されたこだわりの品。また、ゆったりとした寝心地を実現するために、一般のベッドより大きいサイズに設定されている。

名門ホテルの歴史、品格と比べても遜色のない特別な逸品。このクオリティを自宅で味わえるのだから贅沢極まりない。


気になる値段は・・・¥453,600!!
※マットレス・ボトムセット(セミダブル)

シーツ¥48,600(セミダブル)※キングサイズも販売

デュベ(掛け布団)¥216,000(セミダブル)※キングサイズも販売

ピロ (枕)¥25,920

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo