• PR
  • 平日10組限定!ここぞ!で使いたいコスパ高なペアリングディナー

    今年の11月に100周年を迎えた『東京ステーションホテル』。その顔ともいえるレストランが『ブラン ルージュ』だ。

    とはいえ、そこは老舗ホテル。「ちょっとお高いんじゃない?」「敷居が高そう!」などの声も上がりそうが・・・。

    実は平日10組限定で、お得なディナープランがあることをご存知だろうか?心温かい接客、厳選された食材、そして確かなシェフ&ソムリエの技術をリーズナブルに体験できるのだ。

    平日10組限定!のペアリングディナー「Mariage(マリアージュ)」

    総料理長の石原雅弘氏による国産の食材を使った美しいお料理に、 シェフソムリエの鈴木利幸氏がセレクションしたワインが楽しめるペアリングディナーコース、それが「Mariage(マリアージュ)」だ(¥13,800税込サ別)。

    石原氏はフランスの星付きレストランで研鑽を積み、’08年の北海道洞爺湖サミットの晩餐会に参加。鈴木氏もまた同サミットにシェフソムリエとして参加するなどの実績を持つ。

    実は、二人は約30年来の付き合い。勝手知ったる間柄の匠同士が奏でる料理とワインのハーモニーは至極安定していて、心地いいのだ。

    最初からシェフとソムリエが究極的なマリアージュをひと皿、ひと皿、提案してくれているので、ワインに迷うストレスもない。

    そして、必然的に4、5杯のワインを飲むことになるから、ほろ酔い、いい気分になること間違いなし。ワイン付きで¥13,800(税込サ別)、明朗会計、分かりやすいのもいいだろう。

    JR東京駅に直結という立地で、デート、接待、女子会、家族会に絶好のロケーションといえる。このプランを使わない手はない。

    毎月、提供期間、コースの内容は変わってくるので、詳しくは直接レストランへお問い合わせのほどを。

    こちらはエントランス付近のワインセラー。価格はホテルとしては非常に良心的で、フランスのワインも4000円台から用意されているのだとか

    前身は、1951年にオープンし、東京駅を発着する列車を眺めながら食事を楽しめるレストランとして人気を博した『ばら』。かつての面影を残した半円形のメインダイニングでは行き交う電車を間近にすることができる!

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ