東京☆ビギナーズ Vol.3

東京☆ビギナーズ:「私、社長系にしか抱かれないの。」六本木の悪夢

前回のあらすじ

大阪で生まれ育ち、とあるインターネット広告代理店の大阪支社で働いていたシンゴ(28)は、社会人6年目で突然の東京転勤に。東京で6年振りに会った大学時代の後輩「優子」との合コンは惨敗。PR会社に勤務し、すっかり都会に染まってしまった彼女に、完膚なきまでにセンスの無さを叩きのめされることとなった。そんなシンゴが少しだけ東京に慣れてきた頃のお話。

東京☆ビギナーズ第2話:決戦は金曜日。「ご飯が普通。こんな合コン嫌」と麻布十番で言われた衝撃。

TK Kurikawa / Shutterstock.com

「結果にコミット」は、仕事だけだとつまらない。


「いや、だからそれだと、せいぜい担当者レベルでOKしか出ないですよ。この業界それだと、要するに何も決まらないに等しいのは常識ですよね?」

淡々と企画のダメ出しをしているのは、東京に来てちょうど二か月の広告営業マンのシンゴだ。外注先から上がって来たWEBのPR企画が、クライアント......


【東京☆ビギナーズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo