ホムパでのブレイク寸前!『ケーキイッチ』をいち早く学べるイベント開催

「えっ、これデコレーションケーキじゃなかったの??」とゲストが目をまんまるにする姿を想像するだけで、思わず楽しくなってしまうそんな一品!これぞ、パーティーシーンのサプライズ・メニューとしてブレイク寸前の一品、その名は「ケーキイッチ」!
これさえマスターすれば、貴方も”ホームパーティー名人”として賞賛されること間違いなし!
その秘技を学べるクッキングレッスンが、11/21(土)に東京・原宿で開催される。

スモークサーモン&ディルのケーキイッチ。すっきりと洗練されたデザインはまさにテーブルに華を添える一皿

ケーキイッチは北欧由来の目玉メニュー

今回、「秋のおもてなしサンドイッチ」と銘打ったこちらのレッスンは、日本サンドイッチ協会が主催するもの。

ホームパーティーが盛んな北欧では、ケーキのようにデコレーションしたサンドイッチが、おもてなし料理として供されることがよくある。
日本でも親しみをもってもらえるよう「サンドイッチ×デコレーションケーキ」=”ケーキイッチ”と命名した。そして、レシピも日本サンドイッチ協会が独自アレンジを施した日本オリジナルだ。

今回のクッキングレッスンでは、その“ケーキイッチ”をメインに、日本ではまだあまり知られていないサンドイッチを学べる。さりげないウンチクと共に、ゲストをもてなしてみよう♪

マロンケーキイッチは、甘くて優しい風味が特徴。まさに旬の味が楽しめるケーキイッチ!

レッスン内容のご紹介

今回は、おもてなしに最適なケーキイッチ2種類と、英国で定番人気のサンドイッチをご紹介。メインからデザートまで丸ごと楽しめるお得なレッスンだ。

《レッスン内容=メニュー名》
*スモークサーモン&ディルのケーキイッチ ~クリームチーズをふんだんに使い、トマトの爽やかな酸味と甘み、サーモンの絶妙なハーモニー。
*コロネーションチキンサンドイッチ ~英国スタンダードかつ人気のサンドイッチ。具は、カレー風味がアクセントとなったチキン。
*マロンケーキイッチ ~クリームにはマロンペーストがたっぷり♪クラッシュしたマロンを添えて旬を楽しめるスイーツサンドイッチ。

上記3種類のサンドイッチのレシピと作り方を丁寧に教えてもらえ、作ったサンドイッチはその場で美味しくいただける。

英国定番の人気サンドイッチ、コロネーションチキンサンドイッチ

最後に、サンドイッチの歴史うんちくを少々...

パンに肉や野菜などを挟んだ食べ物は、古代から世界各地で食べられてきた。その食べ方は、ナンやピタパンのような平たいパンに具を挟んだものが主流であった。

サンドイッチという名前は、1700年代後半の英国で第4代サンドイッチ伯爵だったジョン・モンタギューに由来する。伯爵はギャンブルに夢中で、一日中カードテーブルから離れられず、食事をきちんととることができなかった。
そこで、伯爵はおかかえの料理人に、パンに肉などの具を挟んだものを作らせ、ゲームをしながらそればかりを好んで食べていたという。当時の社交界でその食べ物が有名になり、伯爵にちなんでサンドイッチと呼ばれるようなったと言われている。

中世の社交界が由来だとしたら、サンドイッチは、やはりパーティーシーンには欠かせないメニューということで...。

■イベント概要

開催場所:COOK&Co キッチンスタジオ
     (http://www.cook-and-co.jp/)
日時:11/21(土)
   午前の部 11:00~13:30
   午後の部 14:30~17:00
   *午前・午後のどちらかをお選びください
アクセス:東京都渋谷区神宮前6-14-15
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅徒歩3分
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅徒歩8分
参加費用:5,000円(材料費・税込)
定員:各15名
申込み方法:公式サイトEVENTページより受付
公式サイト:http://www.j-sandwich.com/
※イベントに関するお客様のお問い合わせ先
一般社団法人日本サンドイッチ協会事務局
Email:info@j-sandwich.com


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ