これを一瞬で平らげる贅沢!鎮座まします極上ハンバーガー様達3選

料理、空間、サービスの“一流”を肌で感じられるラグジュアリーホテルにも個性派バーガーが登場だ。ここで紹介するのは、シェフの創意が光るご褒美バーガーがたち。

休日にワインやカクテルと共に楽しめば、プライス以上の満足感が得られること間違いなし!

オーク ドアバーガー(レギュラーサイズ¥2,200。税サ別)

スター級のオーラを持つ、ご褒美バーガーの筆頭
『オーク ドア』

グランド ハイアット 東京

ホテルという場所柄、ランチミーティングで訪れるビジネスマンも多いが、忙しくてもしっかりとパワーをつけたいというゲストに人気なのが、オーク ドアバーガー(レギュラーサイズは¥2,200。税サ別)だ。

ウッドバーニングオーブンで焼き上げるパティは、ガーリックマヨネーズやクリスピーオニオンといった具材との相性も抜群。月替わりで登場する限定バーガーも必食!

絶品ステーキが自慢の『オークドア』のハンバーガー、一度は食べてみる価値あり!

ビーフパテバーガー(¥4,900。税サ別)

シェフのこだわりが随所に光るアメイジングバーガー
『メトロポリタングリル』

ヒルトン東京

空中に浮かぶバンズやコーラを煮詰めて作るソースなど、フィリップ・ルイ・エガロン総料理長のアイディアが満載なメトロポリタンビーフパテバーガー(¥4,900。税サ別)。

バンズの裏にシーザードレッシングを塗り、ベーコンやフィラデルフィアチーズもはさむと聞けば、要素が多いようにも感じるが、その一体感はお見事。ミニバーガー付きのカクテルも大人の遊び心を満たしてくれる。

他ではなかなかお目にかかれないビジュアルのハンバーガー。写真を撮ることに気を取られず、温かいうちにかぶりつこう

ミニバーガー(3種・¥3,000。税サ別)

レディな気分を盛り上げるミニバーガーは女子ウケ抜群
『モティーフ レストラン アンド バー』

フォーシーズンズホテル丸の内 東京

昨年、リニューアルをした『MOTIF』のバーエリアでは、見ためも愛らしいミニバーガー(3種・¥3,000。税サ別)を用意。

チェダーチーズや大葉をはさんだフィレオフィッシュに定番の和牛バーガーのミニバージョン、海苔との組み合わせに芸の細かさを感じる照り焼きチキンをオリジナルカクテルやグラスワインに合わせれば、デート“バー”ガーも、オトナ気分で楽しめそう。

ホテルデートの定番『メトロポリタングリル』。バーガーを楽しんだ後にはカクテルとともにゆったりと時間を過ごしたい

東カレバチェラーNIGHT詳細はこちら >

東京カレンダー8月号詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo