リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら Vol.10

リアル働きマン葉子!後ろめたい異性と会えば会うほど蟻地獄

前回までのあらすじ

食雑誌である『月刊東京ウォーキング』の編集者・高嶋葉子(35)は、この道10年目の中堅、未婚、彼氏アリ。

誠実で愛すべき 年下彼氏である橘 京太郎(28)でおうちデートの真っ最中、甲斐甲斐しく料理を作る葉子の足に刺さったピアス……

「信じる」と決めた葉子の前に、また新たな“コムスメ”という強敵が……。しかも年下彼氏の同級生という微妙な中ボス……!

(梨沙ちゃんだっけ。かわいい顔してるのに感じが悪い子だったな――)

 葉子は昨夜、京太郎と京太郎の大学時代の友人、槇本梨沙と、梨沙の従兄弟だという広瀬雅人の4人で飲んだことを思い出しつつ、編集部で作業に没頭していた。

 梨沙は一見、地味な印象を与えるが整った顔立ちをしていた。......


【リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo