絶賛上映中!話題のステーキ映画を見たら最後、肉を食べずにはいられない!

プライムリブの「ロウリーズカット」。上のサラダやパンのほかに、ヨークシャープディングも付く

味わい深まるローストビーフ
『ロウリーズ ザ プライムリブ トウキョウ』

長らく愛された赤坂の店舗から、恵比寿ガーデンプレイスに引っ越して、今ではすっかり恵比寿の街にとけこんだ人気店。温かみのある雰囲気はそのままに、モダンなエッセンスが加味された空間は約320席と、スケールの大きさは赤坂時代と変わらずだ。

もちろん、看板メニューも揺るぎない。シーズニングをまぶしてマリネした骨付きビーフを、じっくりとローストした、アメリカンスタイルのローストビーフだ。マッシュドポテトやヨークシャープディングなど、たっぷりのガルニチュールと共に供されるスタイルもうれしい。

ポーションは数種類あるが、やはりここでは、店名が冠された定番の「ロウリーカット」を選びたい。重量は約300g。テーブルのそばまで運ばれてくるドーム状の「シルバーカート」の中で、大きな塊からカットしサーヴされる様子や、サラダを目の前で仕上げてくれるパフォーマンスも、味わいのうち。舌のみならず、目、耳etc.と五感で楽しめるダイニングだ。

黒毛和牛サーロインステーキ¥1,900 最後に焼きなおし、供される肉汁の染みたパンも絶品

鉄板ステーキは誇るべき日本の文化である!『らんぷ』

「鉄板焼きは高い。」そんなイメージを見事に払拭してくれるのが、こちらの店『らんぷ』。
芸能人御用達の恵比寿の名店の魅力は、何と言ってもA5ランクの黒毛和牛サーロインステーキが¥1,900で楽しめるというコストパフォーマンスの高さ。

また、海鮮やお好み焼き、グラタンバーガーなる〆までリーズナブルにアラカルトで頼める。
豊富なメニューラインナップは色々食べたい欲張り女子にもぴったりだ。カウンターに座れば、関西ノリで明るくフレンドリーなスタッフと目の前で調理する臨場感に自然と会話も弾む。

鉄板焼きの常識を打ち破る「美味い、安い、楽しい」の三拍子が揃ったマルチハッピー店で、がっつり鉄板焼きをいただこう。

※こちらの店舗は現在閉店しております。

鹿児島産A5 黒毛和牛のサーロイン。写真はアラカルト150g ¥5,250。鬼おろし、わさび、岩塩、ディジョンマスタード醤油、にんにくチップで

隠れ家的人気店の魅力は絶対的なコスパ!『鉄板焼 くびれ別邸』

本店の『鉄板屋くびれ』は、明治通り沿いに佇む隠れ家的な人気店。
「本店に入れないお客さまが増えてきたため」という理由から、徒歩10分圏内の場所に設けられた『鉄板焼き くびれ別邸』では、ゆったりと落ち着いた雰囲気のなか、旬の鮮魚や鹿児島産A5黒毛和牛など、厳選された食材を使用した鉄板焼きが楽しめる。

この店が支持される理由の1つは、なんといってもコースのコストパフォーマンスの高さ。「広尾コース」¥7,000は、全9品からなり、蝦夷鮑の鉄板焼、ヒレとサーロインのステーキ(計約100g)、〆のウニ手巻きも含まれるという充実の内容。

約190度の鉄板でじっくり焼かれる厳選素材を、ワインと共に堪能したい。

※上記「広尾コース」は2015年10月末を以て終了いたしました。

観賞直後の肉のお店までおさえてこそ、真の食いしん坊。肉が食べたいのに食べれない!なんてこのとのないよう映画館とお店の席を、セットで予約してみては?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo