夜遅くだからこそ妥協はしない!おいしい”深夜飯”を約束する厳選3店

テーブルのほかカウンター席も備える。深夜のカウンター焼肉にぜひ

鮮度抜群のホルモンに店主の"目利き力"を実感『かぶん』

LO26:00(金LO28:00、土LO23:00)

炭火焼きホルモンの人気店として知られる『ぐぅ』を立ち上げ時から支えてきた李 久和氏が独立し、赤坂に自身の店を構えたのは2012年5月のこと。テレビ局や制作会社、飲食店などで働く"深夜族"が多いこの街には効率よくスタミナ補給できる焼肉店が軒を連ねるが、あつかうホルモンの質や趣向が凝らされたサイドメニューから見ても『かぶん』は、通好みの存在といえるだろう。

李氏の名刺には"店主"ではなく、"ホルモンマイスター"の文字が印刷されており、並々ならぬ自信を窺うことができる。週に2回は芝浦の食肉市場に出向き、長年培ってきた目利き力でもって新鮮な肉を仕入れるという。

ひと口で部位の旨みや個性がはっきりとわかるホルモンの数々。深夜にたとえ食べすぎたとしても、胃にもたれることはない。

カルまぶし。カルビをひつまぶし風に食すオリジナルメニュー。〆ごはんに

King Of キムチ。なかには鮪や平目、海老、帆立などがたっぷり詰まっている

ホルモン。鮮度抜群でプリップリ

ハツ。牛の心臓は『かぶん』イチオシ! ヘルシーで女性にも人気が高い

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo