本店はどこだ?!話題の超絶コスパ店たちの本店は、あの高級店だった!

※こちらの店舗は現在閉店しております。

中央は秋の新作。「リ ド ヴォーのポワレ セップ茸のピューレと共に」1/2 ¥2,592

ふたりで訪れても多種類の料理がオーダーできる!『ランベリー ビス』

フランス語の“2番目”と“ビストロ”のふたつの意味を込めて命名された『ランベリー ビス』。アラカルトのみで構成し、メニューのおよそ8割はハーフサイズを用意する。定番人気の「近海潮の香り 鮮魚のカルパッチョ」1/2 1,296円や「長野県千代幻豚 伝統 パテ・ド・カンパーニュ」1/2 1,512円をはじめ、季節ごとのメニューもバリエーション豊かに展開。

三田幸輔シェフ曰く「骨付き肉など、どうしても半分にできない料理以外は、ほとんどハーフサイズでご用意しています。ふたりでの食事でも多種類オーダーできると好評をいただいているのでやりがいはありますね」。

料理を引き立てるワインは、4,320円、5,400円、6,480円の明瞭な均一価格で各3本ずつラインアップ。ソムリエが、コストパフォーマンスに優れる銘柄を厳選する。『ランベリー ビス』アラカルトに『ランベリー ナオト・キシモト』の高級ワインを合わせるというわがままにも応えてくれる。

絶妙な火入れ加減。「スコッチサーモンのミ・キュイ シャンピニヨンデュクセルを添えて」¥2,160

ほろ苦さにワインが進む。「丸ごと一匹使ったサンマのスープ フォワグラのフランとポワレを添えて」¥2,160

右から「マディラン シャトーモンチュス 2009」¥6,480、「サンセール ミエ 2013」¥5,400、「アルザス ピノブラン エミールベイエ 2013」¥4,320

本店はこちら……

『ランベリー ナオト・キシモト』

~8年連続星を獲得する名フレンチ~

テロワールを尊重する「キュイジーヌ・ナチュレール」がコンセプト。岸本直人氏自らが全国各地を訪れて食材を探す。ディナー¥14,040

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo