この13軒さえ押さえておけば無敵!? 2015年続・焼肉番付

コソットエスピー

六本木

世田谷・弦巻の人気店の二号店がこちら。扱う牛肉は「A5」、「雌牛」と徹底的。奇をてらうのではなく肉そのものの美味しさを追求した安定感のあるお店は、やはりグルマンならばチェックしておかねばならないだろう。

トウカ ハナレ

人形町

焼肉店『燈花』がプロデュースした、芝浦市場から直接仕入れた極上肉が楽しめるバルスタイルのお店。認可取得により提供できるユッケやビストロ風ホルモン料理などがそろう。豪快な赤身の塊肉は、肉マニア垂涎の逸品だ。

焼肉 うしごろ

乃木坂

銀座店もオープンし、ますます勢いを見せる『うしごろ』の総本山がこちらの西麻布店。提供される肉の質の高さはもちろん、ワインの品ぞろえ、そしてモダンな内装と、いわゆるデートにもってこいのお店なのだ。

赤身焼肉 かるびあーの

新橋

フレッシュでジューシィな赤身肉が食べられるとあって人気の肉問屋直営店。ごまかしの利かない赤身だからこそ、“生”の状態へのこだわりは強い。熊本のあか牛や岩手の短角牛などさまざまな赤身肉が味わえる。

新小岩ホルモン平田

新小岩

焼肉店に生まれ、幼い頃から市場に通っていた主人が提供するホルモンは常時20種以上。決め手は醤油、味噌、塩ベースの3種の揉みダレだ。さらに豚モツは八丁味噌で仕上げるなど、素材ごとに細かい仕事が施される。

赤身焼肉 ホルモン処 肉萬

浜松町

こちらのごまダレは、醤油ダレやコチュジャンを使って仕上げたオリジナルのもの。そのごまダレとの絡みを考え、薄く大きくカットされたいちぼをサッと炙っていただけば、口中にごまの香りと脂の甘みが広がる。

ニクアザブ

広尾

上質な肉(おもに宮崎牛のA5ランク)をリーズナブルに味わえるだけでなく、西麻布で深夜3時まで焼肉ができ、しかもひとり焼肉対応もしてくれるホスピタリティに感激至極の人気店である。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo