• PR
  • ブルガリを知り、一流を知る Vol.11

    銀座の秘密。ブルガリのお得なプライベートルームとは?

    ビジネスマンの賢いブルガリの使い方

    外国人エグゼクティブをもてなすビジネス会食の店選びは、レストラン通を自負するGENTSにとっても悩ましいミッション。ブルガリ銀座タワー内の知る人ぞ知るブルガリの『プライベート・ルーム』なら、立食スタイルのパーティも、スタイリッシュに実現できる。

    仕事で成功したければ、よりよい人間関係を築くことはキホンのキ。会食を制すものはビジネスを制すのであり、会食の場所選びはセンスの見せどころ。昨今のエグゼクティブクラスの会食には外国人メンバーも少なくないため、彼らのツボも押さえておきたいところだ。

    そんな時に頼りになるのが、ブルガリ銀座タワー8階の『プライベート・ルーム』。通常はエレベーターが止まらず、足を踏み入れられるのは利用客だけという、特別なフロアである。

    まずはゆったりとしたフロアの奥に置かれたB&B社製の革張りのソファで、銀座の街を見下ろしつつ食前酒をいただこう。フォーマルな着席ディナーを催すなら、奥の個室へ。

    キャンドルに照らされたロングテーブルでルカ・ファンティンシェフのコンテンポラリーな料理を囲み、一座建立するひとときは、親交を深める機会にふさわしい晴れやかさ。

    これから相手と親しくなろうとする会なら、外国人好みのカジュアルな立食パーティで、会話を中心に楽しむのもいい。ルカシェフのエスプリが凝縮された料理とワインは、どんな相手との距離も縮めてくれる。まさに、最良のビジネスパートナーと言えるだろう。

    36名まで着席可能なロングテーブルを配した個室。ロングテーブルの位置は、ラウンジスペースなどに移動することもできる。コース料理とワインのセットで1名¥20,000 〜

    立食スタイルで楽しめる料理の一例。小皿に入れたアペリティーボスタイルの料理を、作り立てのタイミングでゲストのもとへ提供してくれる。アペリティーボとドリンクのセットで1名¥10,000〜

    ■衣装クレジット
    バーガンディーベルト時計¥2,320,000、青タイ¥24,000< ともにブルガリ/ブルガリ ジャパン 03-6362-0100>、グレーウインドウペーンスーツ¥98,000< ビームスF>、水色シャツ¥26,500< マリア サンタンジェロ>、ネイビーギンガムチェックチーフ¥16,000< ホリデー&ブラウン>、茶ベルト¥16,000< ウィリアム>、黒ブリーフケース¥38,000

    【ブルガリを知り、一流を知る】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ