驚きはデートの最高のスパイス!都内サプライズレストラン3選

黒鮑の漢方炒め。棗や栗、松の実、高麗人参とともに鮑を炒めたもの

王のみが許された美味がSURPRISE!
『ファイン コリアン キュイジーヌ 尹家』

相手の体に気を配ってこそ真のおもてなしというものだが、デートというからには健康志向に走り過ぎるのも味気がない。

4つの個室で構成された美空間で滋味溢れる韓国料理を味わえるのが『尹家(ユンケ)』だ。この店で味わえるのは、かつて王のみが食すことのできた韓国宮廷料理をベースとしたもの。

いわゆる“街場”で見かけるそれらとは全く異なるサプライズな美味に、韓国料理へのイメージもがらりと変わり、このチョイスにはパートナーも感心しきりのはず。

季節のジョンの盛り合わせ(写真は2人前)。日本ではチヂミの名で知られる。具材は鯛や海老、蛤など

メニューにはチャプチェやケジャン、ビビンパといったおなじみの韓国料理も多く並ぶが、そんじょそこらでは出合えない素材使いや美しい盛り付けで宴卓に華を添える。

使われる素材も自然との調和を目指し、鮮度のよい無添加食材を韓国から空輸しているこだわりようだ。

アラカルトのほかに11品前後の料理が登場するコースも用意しており、じっくりとデートを楽しみたい場合はそちらもおすすめ。

ゆとりのある個室や、カヤグム(韓国の弦楽器)をアレンジした透明感溢れるサウンドが、雰囲気をやんわりとほぐしてくれる。

4つの個室には、韓国の新進気鋭のアーティストが描いたという美しい絵画が飾られている

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo