2軒目が大事!銀座1丁目~7丁目の厳選BAR7店

スタンディング形式のカウンター越しに、店主の津田敦史氏

◎7丁目
毎日でも通える来やすい雰囲気で志は高く、サービスも一流
『数寄屋橋サンボア』

関西を中心に同じ名の下、店主が独立採算制で自身のバーを営む『サンボア』。銀座5丁目に続く、ここは東京での2軒目として誕生したサンボアだ。主の津田敦史氏は大阪・堂島の老舗サンボアで8年、銀座で2年を過ごした。

「大阪での独立も考えましたが、銀座で感じた空気感があまりに印象的で」。堂島で使われていた木製ショーケースを譲り受け、そこに薫陶を受けた師の写真を飾っている。「人と人との繋がりを肝に銘じ、良いサービスと雰囲気を提供していきたい」。志を受け継ぐ者がいるからこそ銀座は銀座となる。

左.シャンパンカクテル。アンゴスチュラ・ビターズを角砂糖に染ませ女性用に薔薇 右.落ち着いた風情に満ちた店内

銀座は1丁目ごとでも、異なる奥深さを持つバーがこんなにもあるのです。この7軒さえ知っていれば、銀座の夜遊びはもうお手のもの、やも。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo