子どもと行きたいレストラン Vol.4

子連れでもグルメを諦めない!子育てご褒美ランチ7選

出産前は外食が大好きだったのに、赤ちゃんができると「お子様お断り」のお店もあるし、なかなかグルメが楽しめない!そんなお悩みを持っている方も多いのではないだろうか。記念日ディナーや、週末に妻をねぎらう外食に、たまにはキチンとしたレストランで外食をと思っても、断られたら嫌だし…。

今回はそんなあなたに、子供ウェルカムDAYを開催しているレストランや、おむつ替え台がある店など、子連れファミリーに優しいレストランをご紹介しよう。そして、そんな日はキチンとおしゃれをして足を運びたい。レストランにふさわしいエレガントな授乳服も合わせてご紹介。日々の育児のご褒美に美味しいレストランで食事をすることは、大きなパワーチャージになるに違いない。

「仔羊の藁包みロースト」¥3,500。ソースはフォンドヴォーにマスタード少々とバターを。上にのせたマルドンの塩だけでも十分美味。直火にあてずに焼けばこその、ジューシーな美味しさだ。付けあわせはジャガイモ灰埋めロースト

月に一度KIDS DAYを開催
『フィオッキ』

★子どもウェルカムポイント★
・毎月一回子どもOKなKIDS DAYを開催
・ベンチシートがあり、赤ちゃんを寝かせておける

このスペシャリテがあるから足を運びたいという店でも、ディナーメニューでしか味わえないことも多く、子連れランチには物足りなく感じることも。しかしこの店では、事前予約すればランチでも頂くことができる。

テーブルに運ばれてきた紙包みを開けば、どこか干し草を思わせる独特の薫香と共に、米藁に包まれた仔羊が姿を見せる。その柔らかな藁の香りを身に纏い、しっとりと焼きあげられた骨付きの仔羊に刃を入れれば、美しいロゼ色の断面が現れる。これが、『フィオッキ』の名物料理「仔羊の藁包みロースト」。堀川亮シェフのスペシャリテである。

本来は、畑仕事に出る時に藁で包んだ仔羊を焚き火に置いて作った郷土料理だそう。滋味深く仔羊特有の風味が広がる一皿は素朴ながらも、長い歴史に育まれた料理ならではの風格が漂う。藁の中から出てくるプレゼンテーションに、子どもと一緒に感動を味わいたい。

子ども用のハンバーグプレートあり
『表参道 うかい亭』

★子どもウェルカムポイント★
・個室あり
・子ども用のハンバーグプレートあり
・店側の子連れへの対応が細やか

子連れであっても記念日や家族同士の会食など、キチンとした場を設けたい時にはぴったりな店がこちら。

個室の中も、ひと部屋ごとに異なる美術品や調度品が迎える優雅なつくり。なおかつ子連れへのホスピタリティは抜群だ。子ども用のメニューには前菜やスープも付いたハンバーグプレートが用意されている。

流麗なもてなしで披露される鉄板焼きは最高峰と言える味わい。特筆すべきはステーキやアワビなどの素材の質の高さで、世界中から厳選を重ねた魚介類や国内の最高級の牛肉を揃える。

卓越した職人の技と火入れが施された食材は、時に鉄板焼きの域を超えた美味にまで昇華されている。美食における"本物"を追求する名店だ。親も、子どももその味に大満足できることは間違いない。

エレガントに装いたい日には『ソフィエ』の胸元シフォンIラインワンピース

きちんとした身だしなみで訪れたいレストランは、授乳中の時期にはなかなか足が遠のいてしまうのではないだろうか。長い人生のうちのたった1、2年とはいえ、それまでに美食を楽しんできたご夫婦ならちょっと物足りなく感じることもあるだろう。

そんな時でも、『ソフィエ』の授乳服ならレストランへ気兼ねなく足を運ぶことができる。この胸元シフォンIラインワンピースは、思い切りエレガントに装いたい日にぴったりだ。

◆胸元シフォンIラインワンピース(ブラック)

胸元前身ごろ部分にシフォンをあしらった大人可愛い授乳服ワンピース。Iラインがスタイルアップしてくれるうれしいデザインで、ウエスト一周に配したフリルは後ろ姿も可愛く演出してくれる。

こちらの商品は東京カレンダーショッピングから購入が可能。

【子どもと行きたいレストラン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ