東京カレンダー厳選!究極のランチ特集 Vol.4

コスパ良すぎ!1,000円台で大満足なフレンチランチ3選

毎日蒸し暑いし、パーっと美味しいフレンチ食べたいね!と、なんだかんだと理由をつけて昼からワインを嗜みたくなる季節ですね。

夜だとお高いフレンチでも昼なら1,000円台とコスパ良く美食を楽しめるし、女性同士だと昼からボトルで頼んでゆるゆる昼下がりの女子会を愉しむのもいいのでは?そんな貴女におすすめしたいフレンチランチはこちら。

LYB豚もも肉1本丸々ローストランチ LYB豚が持つ肉本来のジューシーな旨みが口中に広がる。毎週木曜、40食限定で提供。¥1,100

旨みたっぷりのブランド豚をビストロアレンジ
『Le Bistro』

恵比寿

静岡県朝霧高原で育てられたという「LYB豚」を一頭丸々使ったメニューが豊富な骨太ビストロ。

パテやリエット、豚胃袋と豚足、耳、舌のファルシなどビストロならではのメニューが展開されている。中でも岩塩漬けで6日間寝かせた、木曜ランチ限定のLYB豚もも肉1本丸々ローストは、柔らかい弾力の繊維質にプルプルで甘みのある脂身が絶品。

トラディショナルなフレンチを感じさせるマッシュポテトとともに一度は味わえば、ワインが止まらないこと必至だ。

モンサンミッシェル産 ムール貝のマリニエール ニース風サラダ、バゲット、食後の飲み物がつくワンプレートランチ¥2,000。こちらのメインはプラス¥600のメニュー

ムール貝にバゲットをひたして味わう
『Brasserie VIRON』

渋谷

ランチ難民が多い渋谷という場所にありながら、きちんと美味しいフレンチが味わえるのがこちら。赤いファサードが目印だ。

1階は人気のブーランジェリー、2階に位置するブラッスリーは朝食、ランチ、カフェ、ディナー、すべての時間帯で賑わいをみせる。おすすめのランチはワンプレートランチ。ドリンクのチョイスでワインを選べるのがうれしい。

ボリューム満点のやまゆり豚のグリエや仔羊のクスクスも人気だが、ムール貝のマリニエールを是非。小粒で味のいいモンサンミッシェル産のムール貝の旨みが染み出したスープは絶品。フランスの小麦粉を使用したバゲットに浸して頂こう。

Plat du jour 〜今日の一皿〜 目にも美しく、フレンチの真髄を見せるひと皿。サラダ、パン、デザートがセットに付く。¥1,200

ワイワイ楽しめて味わいは本格
『MAISON BARSAC』

丸の内

店内は1階のカフェ&ブラッスリーと、2階にあるフレンチレストランの2フロアで構成される。

女子会でワイワイと気軽なランチタイムを愉しみたいなら、1Fのカフェへ。カフェとはいえ、振る舞われる料理は驚くほど本格的なのでご安心を。素材から調理法まで一切の手抜きなし。見た目にも華やかで、昼のひと時を大いに満喫させる。

日替わりランチは休日でも1,200円と高コスパ。女性同士でワインと一緒ににおしゃべりを長く楽しむには格好の場所だ。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東京カレンダー厳選!究極のランチ特集】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ