魅惑のサンドイッチ大特集 Vol.3

ボリューム満点!NY仕込みの超人気サンドイッチ店

まるでニューヨークで食べるボリュームのような本格的サンドイッチが食べられると、現地在住経験のある人たちの間で口コミが広がっているお店がある。

アメリカ在住経験があるオーナーが、現地で食べた美味いサンドイッチを日本でも提供したいと考え、できたのがこちらのお店。

「パストラミサンドイッチ」¥1,200

『キノーズ・マンハッタン』(茗荷谷)

テーブルが5卓ほど、座席数15席にも満たないこじんまりとしたその店内にところ狭しとファンがひしめくのは、茗荷谷にある『Qino's Manhattan(キノーズ・マンハッタン)』である。

ニューヨークの定番サンドイッチの1つ、十穀パンにコンビーフやパストラミ、ザワークラウト、スイスチーズ、サウザンドアイランドドレッシングで挟んでグリルしたホットサンド「ルーベンサンドイッチ」や、日本でもその名が定着してきた「B.L.T.サンドイッチ」など25種類ものサンドイッチを提供している。

中でも一番人気は、「パストラミサンドイッチ」(¥1,200)だ。ボリューミーなサンドイッチは、一瞬どう食べるべきか躊躇してしまうが、ここはガブリと大胆に。食べきれるかの心配無用。パストラミの塩気と旨味に、フレッシュな野菜の歯切れが心地よく、食欲が刺激されペロリと平らげてしまうだろう。

「ニューヨークルーベンサンドイッチ」¥1,650

「ニューヨークルーベンサンドイッチ」(¥1,600)もファンが多い。こちらはさらにボリューミーだ。

厚切りのパストラミが惜しげも無く重ねられ、アメリカ映画のワンシーンに出てくるような夢にまで見たザ・サンドイッチ。スモークしたパストラミにペッパーが効いて、塩加減も丁度良い。パストラミの存在感に、パンも負けていない。十穀入りイギリスパンは雑穀のしっかりした歯ごたえを残しつつも、もっちりした食感が名脇役(?)を演出する。

「B.L.T.サンドイッチ」(¥1,150)

定番の「B.L.T.サンドイッチ」(¥1,150)は、ベーコン、レタス、トマトの極めてシンプルな組み合わせだけに、味付けと素材の違いが際立つ。

本場仕込みのサンドイッチに、外国人比率の高い六本木や麻布十番あたりであれば行列必至。しかし、ここはあえて茗荷谷という意外性で、休日の昼間、大人の遠足を楽しんでみては。ちなみに、こちらデリバリーもやっているというから、これからの季節、ホームパーティーなどで利用しても喜ばれるだろう。


※値段は、2015年5月時点の情報

【東カレ3つの緊急企画!募集期間:2015.6.1-6.14】

以下3つの企画を実施中です。
ご回答いただいた内容を記事で発表します。ふるってご参加ください。

①:東カレ夏のインスタ選手権開催中!#東カレ投稿で肉があたる!?
②:あなたの好きな焼肉屋、教えてください
③:あなたの好きなステーキハウス、教えてください


東カレアプリダウンロードはこちら >

【魅惑のサンドイッチ大特集】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ