ブッフェは自制心との戦いだ! スイーツの海にダイブせよ! Vol.1

甘党歓喜! 話題のわがままパフェがオーダーできるブッフェ

自分だけのオリジナルパフェが食べられるという夢のような体験が『ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ』でできるらしいと聞きつけ、さっそく潜入!

curated by
平石 紗代

こちらがカスタマイズしたパフェの一例。ヨーグルトテイストのソフトクリームをベースに、チョコソース、オレオ、チョコチップなどをトッピング

自分だけのオリジナルスイーツを作ることができたら、どれだけ幸せなんでしょう?

そんな夢のような体験が『ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ』の『シェフズ ライブ キッチン』のブッフェでできると聞きつけ、編集部の甘党代表・平石がさっそく伺ってきました!

同レストランではオープン3周年を迎えるにあたり「クラッシュ キャンディー・カラフル テイスト パフェ」の提供がスタートしたとのこと。

なんとこれ、“カスタマイズできるパフェ”となっていて、自分好みのオリジナルパフェが作れちゃうのです!!

季節のソフトクリームには、今が旬の愛媛県愛南町産の河内晩柑がたっぷりと使用されています! こちらには季節のゼリーとキャンディパウダーをトッピング

ヘルシーなヨーグルトテイストのソフトクリームか、季節のソフトクリームからベースを選び、さらに12種類のトッピングと、6種類のソースの中から好きなものをセレクト。

最後にパチパチッとした食感が楽しいキャンディパウダーをかけたら出来上がり!

自分だけのパフェが作れるという子どものころに描いた夢のような体験に、思わずテンションが上がってしまいました。

北陸の素材を使用したスイーツ。可愛らしい見た目とは裏腹に甘すぎない大人の味

また、「日本を味わおう第2弾―北陸」を開催中の同店では、加賀野菜や日本海の新鮮な海の幸を使った料理が20種類以上も登場しています。

ファーストディッシュのパイ包みのスープに、柿の葉寿司、バイ貝のガーリックワイン蒸しなど、料理長の佃 勇氏とブッフェ評論家の東龍氏が開発した肝入りのメニューです。

そのこだわりはデザートにも表れ、能登産にんじんのクレームブリュレや立山ワインのゼリー、加賀棒茶のゼリーなど、他所では食べられない特別なスイーツたちがずらり!

もちろん料理もお忘れなく。ファーストディッシュ「牛ほほ肉と紅芯大根と春キャベツのクリームスープ」はサワークリームを使用しているので、さっぱりとした味わい

どれも素材を活かした甘すぎない味なので、何種類でもペロリといけちゃいました。

いつもは節制しているなんて人も、このときばかりは心のリミッターが外れてしまうかも!? ブッフェには自制心をお忘れなきに!

「日本を味わおう第2弾―北陸」(2015年5月14日(木)まで)
ランチブッフェ (11:00~14:30) 平日 ¥3,725/土日祝¥4,201
デザートブッフェ(15:00~16:45) 平日 ¥3,132/土日祝¥3,325
ディナーブッフェ(17:30~22:00) 平日 ¥5,430/土日祝¥5,986
※税・サ料別


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ