ワインエキスパート・瀬川あずさの マリアージュを楽しむレストラン Vol.1

ワインのプロ瀬川あずさを唸らす「ダブル・ワインペアリング」とは?

curated by
瀬川 あずさ

ワインエキスパート・瀬川あずささんお気に入りのレストラン1店舗目は白金台のフレンチ『ジョンティアッシュ』だ。

「ワインのラインナップがすごく多いので重宝しています。旬なお料理とワインのマリアージュを楽しみたく、季節が変わるごとに訪れています。盛りつけが鮮やかで美しいので、特に女性に喜ばれます」

ロワール産 ホワイトアスパラガスのロースト

菜の花のクーリと活帆立貝のポワレ イベリコ豚のチョリソをアクセントに

ワイン好きなご友人やワインスクールの関係者と訪れることが多いという。

春の皿では、ホワイトアスパラガスを使ったローストが瀬川さんのお気に入りだ。

『ジョンティアッシュ』最大の魅力は、「ダブル・ワインペアリング」というコースにあると瀬川さんは語る。

5皿で10種類のワインが楽しめる「ダブル・ワインペアリング」コース¥5,000

50ccから80ccほどの量を供される。

「ダブル・ワインペアリングというコースでは1皿に2つのワインをペアリングします。たとえば、フォアグラであればリッチな赤ワインと、テイストが違う甘口のワインとか。このテイスティングセットがすごく面白くて」

ワインのカップリングは最近流行っているが、1皿に2つのワインという「ダブル・ワインペアリング」は滅多に聞かない。どちらのワインから飲むか、贅沢な悩みもあるだろう。

ワインスクール主幹を務めるワインのプロであれば、ワイン通が周りに多いと想像に難くない。『ジョンティアッシュ』のソムリエに対する瀬川さんの信頼も厚い。

「ワインをすすめていただくとき、お料理との相性はもちろん、同席者や会の趣旨などをさりげなく察知して、そのシーンにぴったりな1本をサラリと提案してくれるのがうれしいんです。ワイン好きな仲間に満足してもらいたいんです」

という瀬川さんの気持ちから、『ジョンティアッシュ』で食事をする機会が多いのだろう。


◆「レコール・デュ・ヴァン 新宿校」は、ワインを通じて毎日をもっと楽しむためのエッセンスをお届けします。

様々な柑橘類とフロマージュプランのムースに飴のプラックを乗せて

伊予柑のソルベとジュレ エキゾチックなソースを添えて

『ジョンティアッシュ』内観

■プロフィール
せがわあずさ
食に特化したリレーションサービスを提供する株式会社食レコ代表取締役。ワインスクール「レコール・デュ・ヴァン」新宿校の主幹講師も務め、食やワインを通じた豊かなライフスタイルを発信中。
オフィシャルブログ


東カレアプリダウンロードはこちら >

【ワインエキスパート・瀬川あずさの マリアージュを楽しむレストラン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ