あの有名レストランのスタッフが薦める名店 〜メートル・ド・テル 小野寺 透(コンラッド東京)〜 Vol.5

『コンラッド東京』小野寺氏が心酔する、本当に美味い天ぷら屋

素晴らしいワインに素晴らしい天婦羅という最高に贅沢な店

curated by
小野寺 徹

カウンターのみで端正な店内

「職場からの帰り道、店の前を通るたびにずっと気になる店があった。」と言う小野寺氏。凛とした文字とその白い看板に、最初は天婦羅の店だとは思わなかったという。

一方で、『清壽』の噂はかねてより聞いており、「天婦羅のお店なのにワインが豊富だとか、作り手さんがわざわざ出向く店だとか、噂をいろいろ聞いていたのでワイン好きとしては非常に興味があった。」そう。

自分が気になっていた店こそが『清壽』なのだと気づいた時、より一層行きたいという想いが募ったという。

そんな憧れの店に、ある日、お店のお客様に連れて行っていただけることに。訪れてみると、油も毎回変えて素材にも相当こだわっている。本当に美味しい天婦羅を食べさせてもらったそう。

「『コラージュ』のお客様から美味しい天婦羅屋さんを尋ねられると紹介しているくらい。皆さま、非常に喜んでいただけています。」とのこと。

「実際は、高価なので何度も行けないけれど機会を見つけてまた伺いたいお店。」だそうだ。

左上.エゾ鮑などを使うこともあるが、この日仕入れたのはマダカ。夏によく揚げる素材のひとつ

右上.美しい熊本産車海老。甘みをギュッと閉じ込めた揚げ具合が絶品

左下.ホクホクの食感が旨い百合根のかき揚げ

右下.レモンと大根は契約農家から仕入れた素材。大根は下ろして甘さが際立つ青首大根。レモンはリスボンという品種

道を究めんと努力する清水良晃氏

【小野寺さんのバトンを引き継ぐのは...】

ケンゾーエステートの濱田慎吾さん。
濱田 慎吾さんは、もともとコンラッド東京にある
チャイナブルーのアシスタントヘッドソムリエという経歴を持ち、
小野寺さんと大の仲良しだそう。

濱田さんオススメのお店に、ご期待下さい。

■プロフィール
小野寺 透 おのでら とおる 1975年岩手県生まれ。中学校の数学教師から転身、『レストラン アピシウス』と『フォーシーズンズ 丸の内』にて飲料サービスを経験後、オーストラリアに留学し現地のワイナリーに勤務。帰国後に『コンラッド東京』入社。現在は『コンラッド東京』内の『コラージュ』にてメートル・ド・テルとしてサービスの責任者を務める。ソムリエ資格、チーズプロフェッショナル資格保有。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【あの有名レストランのスタッフが薦める名店 〜メートル・ド・テル 小野寺 透(コンラッド東京)〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ