麻生久美子がこっそり教える「私の秘密ごはん」 Vol.2

ケべロス

『サヴォイ』の裏メニュー中の裏メニューだったピッツァとは?

麻生 久美子
curated by
麻生 久美子

「行きつけのお店は?」の問いに、麻生久美子さんが即答でご紹介くださったのは原宿の『ケべロス』というピッツェリア。

「昔から、三宿通りのピッツェリア『サヴォイ』によく通っていて、そこで働いている小原さんと仲良くなりました。彼が昨年この『ケべロス』を開いたと聞いてこちらにも足を運ぶようになりました。」

麻生さんの一番のおすすめは、デザートピッツァの「ウルティマ」だという。

「これがほんっとうに美味しくて。夜中に食べたくなったらお店に来てしまうくらいの絶品メニューなんです」

と顔を輝かせる。

塩気のある生地の上にキャラメルがパリッと焼いてあり、さらにバニラアイスが添えられたこの逸品は、小原さんが『サヴォイ』時代に考案。裏メニューをすべて制覇した者だけが食べることができる、裏メニューのさらに裏メニューだったという。

「それがここ『ケベロス』では、表のメニューとしていつでも食べられるというのはすごく嬉しい。小原さんの作るピッツァは、マリナーラやマルゲリータが美味しいのはもちろんなんですが、この店ならではのメニューが素晴らしいんです。」

麻生さんのピッツァ談義は止まらない。

「ジョバーナという生ハムサラダのピッツアも絶品。上のドレッシングの味も美味しくて、サラダの食感とパルメジャーノチーズの風味がたまらない!他では絶対に食べられない逸品です。」

最後に『ケベロス』でのこだわりの食べ方を聞いた。

「ナイフとフォークを使って、ピッツァをくるくるまるめて食べます。一切れをさらに細くナイフで切ってソース部分と耳の部分をまとめて一口で食べるんです。生地の香ばしさとソースが一度に味わえるので、こうやって食べたほうが絶対美味しい!ぜひくるくるして食べてみてください(笑)」

そう言って撮影中のスタッフにも熱心に薦めてくれる麻生さんからは、ここのピッツァに心から惚れ込んでいる愛情を感じた。

■プロフィール
あそうくみこ 1978年生まれ。日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した『カンゾー先生』をはじめ数多くの作品で活躍。1月からはドラマ初主演となる『怪奇恋愛作戦』がスタート。3月には舞台が控える。

©「怪奇恋愛作戦」製作委員会

■作品紹介

「ドラマ24 怪奇恋愛作戦」

麻生久美子、坂井真紀、緒川たまき扮する婚期を逃したアラフォー女性3人が、恋や仕事や友情、妖怪や謎の怪奇現象との戦いに遅すぎる青春を燃やす。ケラリーノ・サンドロヴィッチが脚本、演出するホラーラブコメディ。テレビ東京系 金曜深夜 0:12~0:52、テレビ大阪は月曜夜11:58分~放送中。

■衣装
シャツ¥41,000、スカート¥73,000( と も に rag & bone/rag & bone 表 参 道 ☎ 03 6805-1630)、ネックレス¥24,000(MAYU /ストローラー☎ 03-3499-5577)、リング¥280,000、ブレスレット¥ 25,000( ともに AHKAH/AHKAH 神南本店☎ 03-3463‐0222)


東カレアプリダウンロードはこちら >

【麻生久美子がこっそり教える「私の秘密ごはん」】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ