金曜美女劇場 Vol.155

年齢不詳の“ショートカット美女”を口説こうとしたら、人妻だった…!?

潔いハンサムなショートカットに、すらりと伸びた長い手足が印象的な女性。

30代で突然モデルの世界に導かれたという“奇跡の40歳”伊與田愛子さんの素顔を紐解く。

>>>伊與田愛子さんの貴重な撮りおろしフォトグラビアも多数掲載!こちらからスクロールしてご覧いただけます!

絶世の美女は、人妻!?

写真をクリックすると、伊與田愛子さん撮りおろしフォトグラビアが多数ご覧いただけます!



伊與田愛子さん、40歳。職業、モデル。

実は彼女、これだけの透明感がありながらも、中学生と高校生の2人の息子を持つ母親だ。

24歳で第一子を出産して以降、専業主婦をしていた彼女がモデルになったのは、32歳の時のことだった。

「女性誌で読者モデルのお仕事をしているママ友に誘われて、ある日、彼女の撮影に付いて行ったんです」

その場で愛子さんも簡単な撮影をすることになり、以降も同誌の撮影にモデルとして呼ばれるようになった。

そして、あれよあれよという間に、ほかの媒体からも声がかかるようになったという。

まるで可憐な少女のようだ


30代でモデルという新たなフィールドに飛び込むことに、不安はなかったのだろうか。

「実は私、14歳から数年間グラビアとバラエティのお仕事をしていた時期があったので、そこまで不安はなかったです。

そのときは、徐々にプライベートを優先したい気持ちが増していって、芸能の仕事は、一度辞めました」

成人を迎える頃には、芸能界は引退しインテリア系の専門学校に通っていた。

その後、22歳で現在のご主人と出会い、翌々年に結婚。

すぐに子宝に恵まれ、育児が忙しくなり、芸能活動は「思い出の1ページ」となっていた。

ところが、愛子さんの美貌を世間は見過ごさなかった。

前述の通り、32歳で女性誌のモデルに挑戦した後は、さまざまな依頼がくるようになった。

現在はヘアカタログやファッションスナップに留まらず、企業広告にも登場することがあるという。

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo