ごめん、今日も遅くなる。 Vol.5

店を出た途端、女は彼氏に向かって泣き叫び…。幸せなディナーデートがぶち壊しになったわけ

「あんなに優しかったのに、一体どうして?」

交際4年目の彼氏に突然浮気された、高野瀬 柚(28)。

失意の底に沈んだ彼女には、ある切り札があった。

彼女の親友は、誰もが振り向くようなイケメンなのだ。

「お願い。あなたの魅力で、あの女を落としてきてくれない?」

“どうしても彼氏を取り戻したい”柚の願いは、叶うのか――。

◆これまでのあらすじ
柚は、イケメンの親友・創に頼み込んで、穂乃果を誘惑してもらった。事は計画通りに進み、穂乃果の興味は、賢也から創に移ったが…。

▶前回:彼氏の浮気を、気付かぬフリで泳がせていたら…。同棲中の部屋で女が目にした予想外の光景


― 穂乃果さんはもうすっかり、創に心変わりしたわ。

柚はドレッサーの前で微笑んだ。

ここのところ、賢也の帰りは早い。週に何度も送られてきていた『ごめん、今日も遅くなる』のLINEから解放されたことが、嬉しくてたまらなかった。

毎晩、賢也と一緒に夕食をとれる幸せ…。

― ぜんぶ創のおかげ。感謝ね。

微笑みながら、ブラックのタイトワンピースを着た。

今日は、賢也と久しぶりにディナーに出かけるのだ。

「賢也ー?そろそろ出るよー?」

「うーん、ちょっと待って」

賢也に声をかけながら、シャネルのネックレスを首元に飾る。

これは、去年賢也からもらったもの。2人が順調だった頃の思い出の品だ。

休日におめかしをしてレストランに行くのは、何ヶ月ぶりだろう。

今日はあの頃の気持ちを取り戻すために、柚が『レストラン・モナリザ』を予約したのだった。

「賢也―?」

「うん。もう行けるよ」

うきうきする柚のテンションとは裏腹に、覇気のない小さな返事が聞こえてきた。

― 賢也、全然楽しそうじゃない…。もう穂乃果さんのことなんか、忘れてよ。あの人は今、創に夢中なんだから。

「行こっか」

「うん…」

とぼとぼと歩く賢也に続いて、マンションのエレベーターに乗り込んだ。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
最後、「もう彼女とは終わったんでしょう?」とか、その発言ちょっとやばいよね。そこまで知ってるっておかしいと思われる。
更に、自分がフラれたことをわからないとか思う柚、どんだけマヌケなの?
2022/06/17 05:3059返信5件
No Name
離れた気持ちって、そう簡単には戻らないんですよね〜。それで、ヒステリックになられたら、誰だって別れたくなりますわ。お盆の予定を今すぐ決めようとか、必死すぎてウザいだけなのに。
2022/06/17 05:2751
No Name
柚に飽きてるんなら別れてから次探せばいいのに。彼女持ちの男に口説かれてもキモいだけだし。
2022/06/17 07:3242返信3件
No Name
柚、やっぱりフラれた。ざまぁ…
2022/06/17 05:2235返信5件
No Name
先週、あれから夕ご飯何作ったのか気になったけどなぁ😂
まぁ所詮、飯炊き女だからね。穂乃果の気持ちが創に向けば、賢也の気持ちも戻ってくるとか勘違いした柚が幼稚なだけ。
2022/06/17 05:2423返信2件
もっと見る ( 67 件 )

【ごめん、今日も遅くなる。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo