生まれながらに不平等 Vol.2

「年収1,000万って、東京では稼いでない層なの?」UNIQLOやZARAも着る男と、デートしてみたら…

東京で暮らすには、年収1,000万じゃ足りない


「楓ちゃんって、子どもができたら私学とか行かせたい?」

2人ともお酒がまわり、いつしか話題は子どものことから教育についてへと移っていた。

「そうですねぇ。私学に行かせてあげられたらいいなとは、思いますけど」
「そっか。じゃあダブルインカム必須だね」

年収1,000万だと、インターには行かせられない。下から私学も、厳しいかもしれない。

家を購入する際も、1億は出せないだろう。そうなると都心で買えるのは狭いか、古いかのマンション。

もしくは港区や渋谷区アドレスを諦め、遠くへ行くしかない。

「僕は公立出身だから、こだわりはないんだよね」
「そうなんですか?私も公立なので、東京のお受験事情になかなかついていけなくて…」
「わかる!みんな必死にお受験してるけど、そこまではいいかなぁ。高校や大学から私学はアリだけどね」

2人で前のめりになって話しながら、不意に前回デートした“下から慶應ボーイ”のことを思い出した。

「金銭的な問題もあるし、別に公立でもいいじゃないか」とは思う。だけどこの東京でそう考えるのは少数派な気がして、強くは言えない。

― 東京でいい暮らしをしようと思ったら、年収1,000万じゃ足りないんだよなあ。

むしろ、どんな環境に身を置くかによっては、貧困層のように見られることもあるのかもしれない。

「…結婚しても、奥さんには働いて欲しいって思いますか?」
「どちらでもいいんだけど、もし欲しい物とかやりたいことがあるなら、稼いでもらっていた方がいいかな。本当に、どちらでもいいけど」

そして私は、話しながら気がついた。年収1,000万くらいが一番ツラいのかもしれない、ということに。


「楓ちゃん、食べること好き?気になってるお店が神泉にあるんだけど、よければ今度どうかな」
「いいですね!ぜひ」

ある程度の知識や見栄があるせいか、高級グルメは食べ慣れていて、舌が肥えている亮太さん。

そのぶん外食にはお金を使っているけれど、そのほかも羽振りがいいかと聞かれると、そうではないのだろう。

高級外車や高級マンションは、微妙に手が届きそうで届かないはずだから。

しかもがっぽり税金を持っていかれるのに、国からの手当てなどは対象外になりやすく、恩恵は受けづらい。

「三つ星系とか予約困難店とかではないんだけど、すごく美味しいらしいから、楓ちゃんと一緒に行けたらいいなと思ったんだ」

そう言うけれど、タクシー代はもちろんでない。タクチケもない。

亮太さんの服装をまじまじと見てみれば、その生活ぶりはなんとなく伝わってくる。

お気に入りのブランドなら買うけれど、ZARAやUNIQLOも着ている。決して派手ではないものの、ほんの少し華やかさもある暮らし。

これが年収1,000万の生活なのだろう。

そして“自分のランク”がなんとなくわかっているから、それ以上を求めることもなければ、卑下することもない。

「楓ちゃんって、親から大事にされて育ってそうだよね」
「そうですか?亮太さんのほうこそ」
「まぁうちは普通の家庭だったけど、親は仲がいいかな」
「素敵ですね。そういうの」

だが大概こういう男性は、お父さんが立派な会社に勤めていることが多い。大金持ちとまではいかないが、普通よりちょっといい暮らしができる家庭で育ってきている。

そしてまっすぐな愛情を受けた結果、穏やかで性格もいいのだ。

「楓ちゃん、今日はありがとう。またね」

電車で帰って行く亮太さんと駅のホームで別れた私は、不思議な気持ちになる。

タクシーが当たり前ではない。でもそれが“普通”だと知っており、無駄遣いはしないというスマートさも持ち合わせている。

「結婚するには、きっと彼みたいなタイプが一番いいんだろうな」

そう思った私は亮太さんに向かって手を振りながら、そっと心の中で「彼をキープする」と決意したのだった。


▶前回:婚活における“優良物件”のはずなのに、女から見切りをつけられたワケ

▶NEXT:11月16日 火曜更新予定
派手な有名経営者のヒミツ

東レデート詳細はこちら >

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
色々紛らわしい。中流サラリーマン家庭の損保OLが玉の輿に乗ろうとしている話のように思えてきてしまう。しかも専業主婦希望だけど子供を私立に入れたいとか?まさか違うよね?
タクシー代はもちろん出ない?タクシーが当たり前ではない… だから?嫌なのかなって。しかも亮太はキープとか偉そうで。
2021/11/09 05:4199+返信11件
No Name
東カレコメントで言うべきことではないだろうけど…
楓はこのご時世で1000万円稼ぐことがどれだけ大変なことかよく考えてみたほうがいい!
2021/11/09 06:4499+返信3件
No Name
今日の3つの連載、読もうと思ったらタイトルに全部年収が書かれていて、全てお金か絡むストーリーなのか〜と思ったら、ちょっとテンションが下がってしまった。
昨日の渉さんも年収5千万で仕立ての良いスーツは着るけど、ほかそんなにお金をかけてないとも言っていたし。年収いくら以下はセコい、ユニクロやザラ着てたら貧乏くさいとか、関係ないんじゃないかな…
2021/11/09 05:3387返信2件
No Name
年収5千万超える男性でもデート代は折半する人もいれば、年収500万の男性でも全額おごる人も。
2021/11/09 05:4473返信4件
No Name
亮太、自分を大きく見せようとせず、身の丈に合った生活をして自然体でいいじゃん。
そもそも年収1,000万円でそんな贅沢な生活ができるわけないよ。
2021/11/09 06:4364
もっと見る ( 64 件 )

【生まれながらに不平等】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo