生まれながらに不平等 Vol.9

年収2,000万を稼ぐ医者の、妻の座を狙う女。彼に“ある質問”をしたところ、意外な答えが…

人間は「生まれながらに平等」である。

これは近代社会における、人権の根本的な考え方だ。

だが一方で”親ガチャ”が話題になっているように、人間は親や生まれる場所、育つ環境を選べない。

事実、親の年収が高いほど、子どもの学力が高いこともデータ(※)によって証明済みだ。

私たちは生きていくうえで、多くの「生まれながらに不平等」な場面に遭遇してしまう。

中流家庭出身の損保OL・若林楓(27)も、東京の婚活市場で、不平等さを数多く実感することに…。

(※)お茶の水女子大「保護者に対する調査の結果と学力等との関係の専門的な分析に関する調査研究」

▶前回:逆立ちしても勝てない“三田会”の強さと結束力。MARCH出身者が早慶に感じる、社会に出てからの差


すっかり年の瀬となった12月下旬。街を歩いている人々も、どこか忙しなく見える。そんな人たちを眺めながら、私は表参道のカフェにいた。

今日は、3年ほど前に知り合った圭吾さんとのデートの日だ。彼は確かお医者さんだったと記憶している。

どこかの食事会で出会ったが、すっかり疎遠に......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
圭吾、途中まではいい感じの人かな?と思っていたのに、好きな女性のタイプがやたらキモいなぁ…
普通に専業主婦になってくれる人と言えばいいのに、僕の母親がそうだからとか余計な付け加え。
僕の家は普通のサラリーマン家庭だったからと言いながら、妻になる人はある程度の育ちがないとキツいかも。上司との会食に連れて行っても恥ずかしくない子? 求め過ぎ。
2021/12/28 05:2499+返信11件
No Name
「彼の年収は2千万位だろうか、ついついそんな計算をしてしまった。」

身の丈に合う男性を探そうとか言いながら、いつも年収で判断するよね、楓は。
2021/12/28 05:3177返信4件
No Name
楓は全く学ばないんだなぁ…
あと15年経ってもまだ婚活してると思うね。
2021/12/28 05:1968返信6件
No Name
医者の世界は分からないけど、地方医大卒でそんなに引け目を感じながら...派閥争いでも厳しい立場なら、都内の大病院ではなくて地元の大学病院で働いた方がいい気がするけどね〜。
2021/12/28 05:4039返信11件
No Name
はぁ。ナルホド

楓の喋り方の癖
2021/12/28 05:3033返信2件
もっと見る ( 71 件 )

【生まれながらに不平等】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo