夫力★向上委員会 Vol.5

最近、やたらとゴキゲンな妻。夫が帰宅すると、フローリングに見覚えのない男の毛が落ちていて…

夫たるもの、率先して動くベし


― 柚葉に限って、大丈夫だろ。

亮太の家を出てからも、ぼうっとする頭を抱えながら考える。

柚葉は美人だしモテるけれど、浮気などするタイプではない。だから、大丈夫だ。そう何度も自分に言い聞かせてみるが、不安が拭えないのはなぜだろうか。

帰りのタクシーの中で、恐る恐る流星の動画チャンネルを開いてみた。するとまた、何か更新されている。

パーマをかけたのだろうか。今日は髪の毛がくるんとカールしている彼が現れた。

― みなさん、こんにちは。夫力向上委員会の流星です。さて今日は、ある方からお悩み相談が来たので、それを解決していこうと思います。


自分のつばを飲み込む音が車内に響く。

― 彼女は、すごく可愛らしくてキレイな方なのですが。どうやら、旦那さんが家事に非協力的。…というよりも、何も気がつかないとのこと。言わないと動いてくれない。そもそも、部屋が汚くても何も感じないらしいんです。


もう、何も言えなかった。

なぜなら、僕は多少部屋が汚くても全く気にならないからだ。だが柚葉は気になるようで、しょっちゅう掃除機をかけたり鏡を磨いたりしているイメージがある。

― 夫側の皆様に言いたいのは「まず率先して動け!」ということですね。指摘されてからじゃ遅い。デキる男は、動ける男です。


言っていることは正しい。

― ただこの場合、難しいですよね。そもそもの価値観が違うって、夫婦生活において離婚の決定打にもなりますし。

たかが糸くず、されど糸くず。

小さなほころびが、いずれ大きな崩壊にも繋がりますので…。


流星がそこまで言うと、動画は終わってしまった。後味の悪い終わり方に嫌な予感がした僕は、帰宅してすぐ掃除機を引っ張り出したのだ。


「ただいまぁ」
「お、おかえり。柚葉」
「え?もしかして掃除機かけてくれた!?」

帰宅した途端、目を大きく見開いて驚いている柚葉。たしかに結婚して以来、初めて掃除機を握ったから、妻が驚くのも無理はない。

「うん、これからは言われるより先に動こうかと思ってさ」

さ......


【夫力★向上委員会】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo