カレと結婚して大丈夫? Vol.6

モテなかったはずの親友が25歳で寿退社して…。彼女の結婚式でかけられた、キツすぎる一言

「うーん。それならさ、WEBライターなんてどうかな」

「えっ、ライター?…私にもできるのかなあ」

どうやら調べてみると、未経験から始めても何とかなるらしい。クラウドソーシングサービスなどで案件を探せば、仕事も見つかりそうだ。

「俺も昔、ブログを書いていた経験があるしさ。文章を書くのだったら桃香の力になれると思う」

「ありがとう…!すごく心強いよ」

「じゃあまずは、仕事の効率を上げるためにノートパソコン買わないとね。桃香のライターデビューのお祝いとして、俺がプレゼントするよ」

その言葉に桃香は驚き、慌てて断ろうとする。

「えっ!?それは申し訳ないから、自分で買うよ」

「いいんだよ。これから夫婦になるってことで財布は一緒にしたでしょ。これは投資だと思って俺が買うよ」

2人は同棲を始めてから、彼の提案で財布を一緒にしたのだ。陽介が家賃や光熱費・食費を負担し、桃香の収入は将来のために全額貯金するようにしている。

でもさすがに、パソコンまで買ってもらうのは気が引けたのだ。


「桃香がやりたいって言うなら、俺はなんでも応援するし、手伝うからさ。家事は苦手だけど、俺にできることなら頼ってよ」

こうして最初は乗り気でなかった陽介も、桃香の兼業を応援してくれることになった。

― 仕事もプライベートも理解してくれて、力になってくれるなんてありがたいな。......


【カレと結婚して大丈夫?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo