男女の賞味期限 Vol.14

「やっぱり、アレは必要…」互いを男女として見れなくなった夫婦が気づいたコト

男と女の賞味期限3年説。

それが真実なら、夫婦が永遠に“男女”でいることは難しいだろう。

男女としての関係が終わりかけた夫婦はその時、どんな決断をするのだろうか。

◆これまでのあらすじ

千葉の病院に行くことを決意した真希と翔一。義母に反対されながらもなんとか説得し、ついに新生活をスタートさせるが…?

▶前回:「ドキドキしない…」久しぶりに夫とキスした妻が感じた、予想外のある異変


「翔一さん、ここにある段ボール、全部あけるよ」

引っ越しをしてから1週間経っているのに、翔一は段ボールの山を放置し続けている。

「俺がやるから気にしないで」と言い張るので見過ごしていたが、せっかくの広いリビングが台無しだ。

3日後にはソファが届く予定になっているし、......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
お父様が出来た人でした。
2021/04/13 05:1599+返信2件
No Name
翔一パパ、いいこと言ってくれたね😃 確かに安定とトキメキが無いと、人生つまらないです。

最初はどうなることかと思ったけれど、真希と翔一が、きちんと夫婦になれてよかったです😃
2021/04/13 05:2099+返信2件
No Name
ハッピーエンド、いいよね
2021/04/13 05:5081返信3件
No Name
お父さんは良い人だけど女を見る目は息子の方があったってことですね。
2021/04/13 06:0047返信2件
No Name
ご懐妊で終わって欲しかったけどね!
2021/04/13 05:1720返信3件
もっと見る ( 39 件 )

【男女の賞味期限】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo