世田谷区民必見!上質だけど肩ひじ張らない、“オトナ好み”な田園都市線沿いの焼き鳥店6選

田園都市線は、都内屈指の“お洒落感度が高い人”が集まる路線。

感度の高い若者が多く住む池尻大橋や三軒茶屋から、ファミリー層に人気の二子玉川やたまプラーザまで、人気エリアが目白押しだ。

そんな田園都市線には、個性が際立つ実力派の焼き鳥店が多く存在する。

沿線の住人はもちろん、そうでなくてもツウ好みの穴場的な店が多いため、知っておいて損はなし!

それでは、1度行ったらリピート間違いなしの、田園都市沿いの焼き鳥店を6軒紹介する!

東京カレンダーアプリのプレミアム会員になれば、1月21日発売の最新号で紹介している、東京の美味しい焼き鳥店を今すぐご覧いただけます!

アプリのダウンロードはこちらから。


『レストラン検索』のご利用はこちら>>

1、世田谷エリアで絶対抑えておきたい有名店
『床島』@三軒茶屋


食通も唸る飲食店が多い三軒茶屋でも、ひときわ有名な焼き鳥店!

この店の特徴は、なんといっても大ぶりな串。

鶏は仏産ラベル・ルージュを使い、表面を香ばしく、肉汁を閉じ込めるように焼き上げる。

フルコース(5,000円)では、4本まで好きな串を選べるが、濃厚な肉汁とまろやかな卵黄の風味が一体となるつくねは必食!


清潔感溢れる店内は、コの字型カウンターのみ。本質を知る大人たちの静かな賑わいが、心地よい。

焼き鳥と一緒にワインも楽しめる、デートにも最適な焼き鳥店。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo