キャビアからライスコロッケまで!女性たちがこぞって買いに走っている“おもたせ”の新店

サクッ!とキャビアを楽しめるスタンドが広尾で話題
『キャビアスプーン』


キャビアといえば高級食材の代名詞。この度、広尾にその専門店が誕生した。

店内はモダンだが、カウンター主体で気軽に立ち寄れる雰囲気。


この新店はJALの国際線ビジネスクラスに卸す「Three Stars」のキャビアに惚れたオーナーが「もっと気楽に親しんで欲しい」と開いた。

キャビアの最高峰「ベルーガ」をはじめ、品揃えも豊富。

30gから1kgまで5サイズあり、箱入りはギフトやおもたせにおすすめ。繊細な風味と香りを活かす


グラスシャンパンでサクッといけるカジュアルさが新しく、お土産用も販売している。

店内でいただくも良し、おもたせを調達するも良し。

いずれにせよ、キャビアがグッと身近になるだろう。


「アムールカルーガ」30g 7,600円。目の前で開封され、スタッフが粒立ちを視認、さらにテイスティングをして間違いないキャビアのみ提供。

広尾商店街のすぐ近くにあり、キャビアがのったソフトクリームも人気。




日々の彩りに、まずは一度利用してみてはいかがだろうか。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は12/21(月)から。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo