夫の寵愛 Vol.2

「夫に、内緒で会う?」24歳イケメンからDMが届いた33歳美人妻。会いたいと懇願され…

散歩のつもりで、恵比寿から自宅のある池尻大橋まで歩いて帰っていた里紗は、その途中で代官山の蔦屋に寄った。

特別に本好きというわけではないのに、この場所に来るとなぜか立ち寄りたくなってしまう。

この日、手に取ったのは平積みになっていた20代向けの男性ファッション誌。

その雑誌は、半年前に『男メシ』という企画名の料理特集で取材を受けた縁で、ここ最近目を通すようになっていた。

とはいえ、ターゲットではない雑誌を買うつもりはない。

パラパラとめくって流し読みをして、元の場所に戻そうとした――その時だった。

見覚えのある顔がモデルとして載っていることに気づく。

―この人、誰だっけ?

スラリとした高身長のさわやかな男性。

年齢は20代なかばぐらいだろうか。日本の雑誌モデル、というよりは、K-POPスターのようなルックス。

テレビやネットで見たのだろうか。
あるいは近所でバイトしているところでも見たのだろうか。

思い出せそうで、思い出せない。

―SNSで偶然、見かけたのかな?

その瞬間、ハッとした。

はやる気持ちを抑えて、里紗はスマホを取り出し、Instagramを開く。

―同じ顔。やっぱり、同じ人だ!!

少々気持ちが悪く、それでいて毅のことで興味がそそられた“あのDM”を送ってきた謎の男…。彼こそがまさに、この雑誌に出ているモデルだった。

すぐに名前をチェックする。

ー篠塚楓太、今後の飛躍が期待される24歳ー


検索すると彼は、InstagramもTwitterもやっていた。それを開くとモデルの仕事の告知などで溢れていた。

となると、里紗のInstagramにDMを送ってきたアカウントは、篠塚楓太の裏アカなのだろう。仕事のことには一切触れず、風景を収めるための自撮りの写真ばかりがアップされている。

しかし、疑問は増すばかりだ。

篠塚楓太と会ったことは、今までない。

なのに、なぜ彼は『もう一度、会いましょう』というDMを送ってきたのか。

毅のことで話がある、と伝えてくるのだから、彼の知り合いなのだろう。だとしたら、どこかで一度は会っているはずだが…記憶にはない。

解散したばかりの麻友にすぐに電話をかけた。

「ええ~っ、DMの男ってモデルさんだったの?」

電話越しでも、彼女が本当に驚いていることが伝わってくる。

「たしかに、めちゃめちゃイケメンだもんね。やったね、里紗」

「やったねって、何が?」

「年下のイケメンモデルと知り合いになれるじゃん!」

麻友の中では、会うことが前提で話が進んでいる。「会うつもりはないよ」と答えると「えー、もったいない!何かが始まる予感がするのに!」と本気で残念がっている。

「何も始まらないから!」

自分に言い聞かせるように里紗は言う。

「9コも年下のイケメンモデルなのに?」

「関係ないでしょ。とりあえず“謎の男”の正体が分かりましたって報告。じゃあね」

電話を切った里紗は、急いで家に帰ろうと思ったが、なぜか足が重い。

のんびり歩いて自宅に到着する直前、その理由がわかった。

夫に隠し事をしている罪悪感だった。

篠塚楓太から来た1通目のDMは、毅に見せた。だが、その後に届いたDMは見せていない。

『お願いです。ボクともう一度、会ってください。ご主人のことで、どうしても、お伝えしたいことがあるんです』というDMがきたことを、毅に伝えていなかった。

とても些細なことだ。

しかし、里紗は罪悪感を拭い去れない。

後戻りできない道を、すでに歩み始めているような気さえした。


▶前回:「バレたら、恥ずかしい…」池尻在住の33歳・美人妻が、夫にひた隠しにする黒歴史

▶Next:1月31日 日曜更新予定
謎めいたDMを送った年下モデルと、接触することを決めた里紗は…。

東レデート詳細はこちら >

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
その写真が本人かなんて分からないしなー
麻友と3人で会えば?笑
2021/01/24 05:2099+返信6件
No Name
ちょっと展開がスローかな、4話辺りで飽きそう。
2021/01/24 06:0299+返信6件
No Name
ん?裏アカなのに顔だしてるの?
2021/01/24 05:1994返信7件
No Name
だから名を名乗れだよ!
フェイクアカウントなんていくらでも作れるんだし、もう一度と言われてもピンとこない相手ならさっさとブロック
以上、終了!
2021/01/24 05:2443返信2件
No Name
てかこのコロナですべてがオンライン化された世の中で会わないと話せないことなんてあるわけないじゃん。電話しろ電話。
2021/01/24 05:5343返信1件
もっと見る ( 59 件 )

【夫の寵愛】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo