たかが離婚、されど離婚 Vol.9

「妻にはバレてないし、大丈夫」。恋愛感情のない同級生男女が、一夜を共にした結果…

「一人のひとと、生涯添い遂げたい」。結婚した男女であれば、皆がそう願うはずだ。

しかし現実とは残酷なもので、離婚する夫婦は世の中にごまんといる。だが人生でどんな経験をしたとしても、それを傷とするのかバネとするのかは、その人次第。

たかが離婚、されど離婚。

結婚という現実を熟知した男女が、傷を抱えながら幸せを探していくラブ・ストーリー。

◆これまでのあらすじ

将人の妻・真由子は、別居中の夫を監視しながら、不倫しており、将人はついに離婚を決意する。

こうして“バツイチ同士”となった友梨と将人は、ディナーの後…。

▶前回:「俺、妻と離婚することにした」男が独り身になった途端、同級生の女を呼び出した理由


「たかが離婚、されど離婚か…」

将人が顔を覆って苦笑しながら復唱するので、友梨は少し慌てた。

「ごめんね。たしかに、今の大友君には重い言葉だよね…」

「いいんだよ。早く俺も、その境地に達したい」

そう言って笑ってくれる将人に、友梨はホッとして力が抜けていった。......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
普通、泊めないでしょう。
最初から良い大人だったらビジネスホテルに泊まればいいじゃん。
2020/11/15 05:3599+返信15件
No Name
職場を突撃した人間なら、自宅も把握してるでしょ。…脇が甘い…
2020/11/15 05:2969
No Name
この二人がくっついて終わりかな?
2020/11/15 05:2547返信1件
No Name
なんか適当と言うか、軽いと言うか、大丈夫か?この二人。
2020/11/15 05:5228
No Name
第2章の始まり(個人の感想です)。
真由子が素直に離婚に応じるなんて、信じられない! でも、よかったね😃

友梨が、大友に同棲紛いの提案をしたのも謎だけど、別れた夫の紘一が電話してきたのかも謎。3年ぶりって、何事?
2020/11/15 05:3025返信5件
もっと見る ( 35 件 )

【たかが離婚、されど離婚】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo