溺れる男~理性と本能のあいだで~ Vol.12

「今、誰といるの?」他の女とお楽しみ中、婚約者から“恐怖の着信”。追い詰められた男の驚きの行動

—理性と本能—

どちらが信頼に値するのだろうか
理性に従いすぎるとつまらない、本能に振り回されれば破綻する…

順風満帆な人生を歩んできた一人の男が対照的な二人の女性の間で揺れ動く

男が抱える複雑な感情や様々な葛藤に答えは出るのだろうか…

◆これまでのあらすじ
商社マン・誠一(30)は、婚約者・可奈子(25)がいるにも関わらず、魔性の女・真珠(26)に夢中になる。2人は恋に落ち、とうとう一線を越えてしまうが、実は真珠は、可奈子が仕向けた刺客だということを真珠の口から聞かされショックをうける誠一だったが……

▶前回:一夜限りの過ちだったはずなのに…。男が女に本気になってしまったワケ


「純愛」


『もしもし真珠ちゃん?どうしたの?誠一さんの声が聞こえたような…』

床に落ちた真珠のスマホから響き渡る可奈子の声が、火照っていた僕らの心身を急速に冷やした。

真珠の部屋でベッドを共にした後、その場で真珠が僕の婚約者である可奈子に電話をかけ始めたのだ。

とっさに制止し......


【溺れる男~理性と本能のあいだで~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo