金曜美女劇場 Vol.101

「得意料理を作ってあげたい♡」バレエ少女が大人の女性に変貌をとげて…

東カレ厳選の麗しの美女を紹介する『金曜美女劇場』。

本連載では、東京の夜のシーンに似合う艶やかな大人の女性たちを紹介していく。

前回:男性と「30秒間ハグしたい♡」黒髪ミステリアス美女が語る恋愛観



綿菓子のような白い肌、そして優しい目元が印象的な石崎日梨(いしざき ひな)さん。

21歳、新進気鋭のタレントだ。


「実は最近まで、前髪があったんです。私は人見知りなので、わざと前髪で目元を隠したり、表情が見えないようにしたりして…。でも最近、勇気を出してオデコを出すようにしたら、自分の殻を破れるようになった気がします」

そう言って、ふんわりと笑う。

大人っぽい色気の中にあどけなさが漂う絶妙な魅力を持つ彼女は、3歳の頃からクラシックバレエに人生を捧げてきたという。


「とくに小学4年生からは、レッスン三昧でした。通っていたバレエ教室は特待生クラスがあったんですけど、そこはレッスンというよりも、オーディション会場のような場所でした。その日のお稽古の成果で、良い役をもらえるかどうか決まります」

まだ子どもの年齡とはいえ、厳しい競争社会に身を置いていた日梨さん。

その後もレッスンに励み続け、新国立バレエ団の公演に子役として出演するなど活躍を続ける。

来る日も来る日もレッスンで自分と向き合い、先輩バレリーナが舞台で踊る姿をDVDなどで見続けて研究を重ねていた彼女に、ある日、運命の女神が微笑んだ。

名作『くるみ割り人形』でメインキャストのクララ役に選ばれたのだ。


「バレエを習う子なら皆、その役を目指して頑張っているんです。そんな中、メインキャストに選んでもらえて…。チャンスを掴むのは本当に大変だったけれど、努力は裏切らないんだなって思って。その経験が今に繋がっている気がしますね」

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo