デート事情2020 Vol.3

婚約破棄サレた29歳女が、"年収2,000万の一途な男"と付き合えた理由

異性と出会い、デートをして付き合う。

そんな当たり前だった恋愛のルールが、新型コロナウイルスの出現で様変わりした。

いままでは「レストランや映画デートなどを3~4回繰り返して付き合う」というのがスタンダードだった人も多いはず。

ではそれがこの時代に、一体どう変化しているのだろうか?

東カレ編集部が、インタビューを通して、その真髄に切り込む。

前回:港区を卒業した“ウェイ系”外銀男32歳。彼を激変させたデートとは


“恋は盲目”な女


「いま人生で一番幸せなんです。私の“中身”を心から愛してくれる人に、やっと出会えたんですよね」

宮坂恵理奈さん(仮名・27歳)がテラス席に現れると、周囲の視線が一斉に集中した。パッと目を引くような華麗な雰囲気を纏う彼女は、大手メーカーで社長秘書をしている。

女神のように穏......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
なるほど。たしかに電話ってなかなかごまかし効かないよね。マッチングアプリにせよ、誰かから紹介されたにせよ対面する前に電話で話してみるって、良いと思う😉
2020/08/19 07:1777
No Name
テレクラ懐かしいなw
2020/08/19 05:1046返信2件
No Name
年収に寄ってくる女が嫌だから嘘つく、とかそういうことする人、私ならドン引きなんだけどな...ならそこ空欄にしとけばいいのに。
どんな理由であれお互いまっさらの初対面から自己申告の情報を頼りに関係構築していくのに、プロフィールすら嘘つかれてたらもう何も信用できないし、そういう女子の心理が想像できない時点で嫌。
2020/08/19 08:4333返信8件
No Name
なんか、初めて東カレで『コロナ』って名詞が出て気がする。
リアルは全然落ち着いてないから、一日も早く終息しますように。
2020/08/19 07:2226
田舎者
まあ、話し込んで見て好きになった.......続いてほしいね。😉
2020/08/19 07:0016
もっと見る ( 37 件 )

【デート事情2020】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo