君が僕で、僕が君で Vol.7

「私達ってどういう関係?」女の禁句に対する男のウマすぎる回答とは

ステータス目当ての美人女子大生と身体目当てのエリートサラリーマン

空虚なデートの翌日、目を覚ましたら、待ち受けていたまさかの展開

◆これまでのあらすじ

身体が入れ替わってしまった女子大生・麗奈と商社マン・凌。男心がわかる凌が麗奈になりかわり、IT社長を掌で転がし本命デートを成功させたが、今宵は?


凌:一生このまま美人女子大生として生きていきたい…


「よっしゃ〜!今日も身体は入れ替わったままだな。昨日言ってた“とっておきの予定”ってなんなの?」

昨日のデートを成功させたことに味をしめた僕は、女子大生としての生活が楽しくてたまらなくなっていた。

「今日は武道館でCOMPLICATIONっていうバンドのライブがあるの!大ファンって言ってたよね?」

「コンプリ?!インディーズ時代から大ファンなんですけど!最高のご褒美だな」

COMPLICATION(コンプリ)というのは最近一番アツいバンドで、僕も友達総出でライブに応募したが全員落選してしまうほどの人気だ。

特にボーカルのKENT(ケント)は男から見ても格好良く、僕も髪型を真似していたほど憧れている。僕が女なら絶対に抱かれたいと思うほど色気のある男なのだ。

武道館につくと、麗奈は“関係者受付”と書かれた方へ迷うことなく直進していった。

「あの子誰だろう?モデル?超綺麗」
「何あの女?関係者って何者?」
「もしかしてケントの女…?」

一般の受付に並んでいるファンの女達の嫉妬と羨望が入り混じった視線が突き刺さり、高揚感を感じながら中へ入る。

受付で名前を言うように急かされ、「麗奈です」と告げると、スーツを着た係員にグッズとチケットを手渡された。席はなんと最前列のど真ん中だ。

「麗奈ちゃんって何者?ファンが嫉妬してるよ」

【君が僕で、僕が君で】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo