32歳のシンデレラ Vol.4

「結婚は諦めかけてる…」30歳で上京したOLに婚活を決意させた、同僚美女からの誘い

「その10年が人生を決める」とも言われる、20代。

大半は自分の理想や夢を追い、自分の欲に素直になって、その10年を駆け抜けていく。

しかし中には事情を抱え、20代でそれは叶わず、30代を迎える者もいる。

この物語の主人公・藤沢千尋は病に倒れた母のため、都会に憧れつつも地元の愛媛に残り20代を過ごす

しかし母が他界したことをきっかけに、30歳からもう一度、自分の人生と向き合うことに。

迷いつつも上京を決意し、就職活動を始めた千尋。彼女に訪れる出会いとは―?


「……じゃあ、契約社員と言っても、実質、社員と変わらない仕事をしていたわけだ。即戦力になりそうだね」

父の紹介で受けられることになった、総合法律事務所の就職面接。

大部屋に通された千尋の前には30代くらいの男性弁護士と、人事担当の中年男性・山田が座っている。男性弁護士はほ......


【32歳のシンデレラ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo